« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

もどきの丘メジャーデビュー?

Imgp0011 静寂の、もどきの丘に

爆音がとどろき、彼が

来襲し、旋回を始めた。どうも写真を撮ってる

ようだ、これって、もどきの丘メジャーデビュー

か?   ふふふ ありえない。

Imgp0111 秋が、近くに来てます。

本日の、パシャです。

天高く、馬肥ゆる秋。 

美味いもの作って 乾杯ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木になる木

Imgp0073 この木なんの木

気になる木

函館山が、遠くに見えます。

良い町です、ご多分にもれなく問題もあります

でも、皆、気(木)を入れて函館子頑張ります。

私も、函館子じゃないけど、応援するよ。

Imgp0062 おまけ

こんな情景もあります、私の

転勤する町は良い町が多い、転勤先の

皆さんの、縁と粋な心に、今夜は、乾杯!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋な奴ら

Imgp0029 この時期に、紫陽花

なんて、粋じゃないか

粋人には、運命の神も微笑んでくれる

独占状態で、この空間を味わえる。

うん!

私以外に、粋な奴がいる。

(画像をクリックして下さい)

飛蝗だ、季節外れの紫陽花を味わってる

粋飛蝗?・・・・・敬服致します。

Imgp0034_1

もう一枚

粋飛蝗様は

近くで、パッシャに動じません。

人格者だぁ。(昆挌虫?)

Imgp0014 おまけ

やはり、ここはいいねぇ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

函館ハーフマラソン

Image280 24日、晴天のhttp://heno.biz/blog/archives/2006/11/2006_38.html#trackbacks

函館市にて

函館ハーフマラソン

が、開催されました。

生まれて初めての参加なのですが

全ての知り合いの御蔭と、沿道の応援と

色々な人々に、勇気と、エネルギーを頂き

完走することが出来ました。

初めての、マラソンで、ハーフは、無謀だと

意見を頂いたり、自分でも?だったんですが

人間は、凄い、本当に勇気と愛を頂きました

心より感謝いたします。ありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ニックネームの変更

ma-さん→マカさん→マサト(昌里)にまた変更します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニックネームの変更

ニックネームを、変更します。

ma-さん→マカさん(意味はいろいろ考えてください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツと豚の簡単料理

Image279_1 豚肉とキャベツを

昆布出汁で、炊きます

ポン酢と、浅葱で

頂きます。 簡単美味い(キリン秋味で、乾杯)

Image281_1 秋刀魚が、安いので

ちょいと、変わった

食べ方を。秋刀魚を

三枚におろし、酒盗と、麺ツユ、浅葱の

あわせ汁に20分漬けます。それを、グリルで

焼くだけ、美味いですよ。今夜は

明日の、函館ハーフマラソンに、乾杯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まぐろのヌタ和え

Image272 今日は、帰宅も遅く

ランニングも10Kmほど

走ったので、料理の時間がなく

酒の肴は、簡単な、ヌタ和え

マグロは、赤身でも十分で適当な大きさに切

れば、OK

ヌタの作り方

鍋に味噌、味醂、お酢を入れ、煮詰めます

そして、最後に卵黄を入れトロリとするまで

火をいれます。

冷まして出来上がり。

ヌタをマグロにかけ、白髪ねぎを、散らして終りです。

乾杯。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

渡邊うどん

Image265 私は、ここの饂飩

結構好きなんです

汁が、良いのですよ

カツオ出汁が、控え

Image263 めで、こぶ出汁が

効いていて、薄口の

醤油で、美味くまとめています。

タダこの味は、好みの問題で、関西、香川

福岡などの、汁(福岡じゃスメと言う)に似て

いるかなあと、思います。

お蕎麦の、汁とはまったく別物なのですが

関東以北は、同じ汁を使っているようです。

薄口がダメな人は、向かない味と思います

が、トッピング(今回は、ホタテと長ネギの

かき揚げ)150円 と安い、また饂飩は

かけ(小)270円、合計420円でこれまた

安い、ただ、かけと、釜揚げの違いが

少し明確じゃないとこが、気になりますが

痘痕もエクボで、気に入ってますので、載せて

みました。しかし、次回訪問時には、ちゃんと

調べときます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さい秋 見ぃつけたぁ

Image252 小さい秋

見ぃつけたぁ。

どうして、こうなるのか

解りませんが

結構見受けられます。そして、少しだけ

先取りの、秋を感じたりしたりしてたりします。

まぁ、私の場合そして、直ぐ感傷的になり

乾杯になるのです。 

乾杯!!

Image249 秋刀魚の塩焼き

別に、今の時期

何も変哲がない、そうなんですが、68円

なんです、この秋刀魚君、偉い!!

油も十分ですし、北海道の秋は、好いですな

それで、また乾杯ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚料理(きんき)

Image248 今日は、良い魚が

手に入ったので

塩焼き&煮つけ料理です。

キンキは、鱗を落とし(鱗落とし道具、百均で売

っています。)お腹の肛門から包丁を入れ喉元

迄切り開きます。

(肝は、美味しいので煮つけを作った残り汁

で炊きます。肝を入れて身を煮ると、くどくなる)

半身は、塩をして、冷蔵庫に、明日塩焼きに

して食べます。

煮付けですが、水、醤油、本みりん、だけで

調味致します。(しつこくないので)

あまり、炊きすぎないことが、ポイントです

完成図です。

Image250 乾杯。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋の情景(ナナカマド)

P9140003 色つき、始めた

ナナカマドが、初秋を

感じさせてくれます。まだまだ、色ついては

いませんが、バックの青空が、夏模様をまだ

諦めていませんから。仕方がないのでしょう。

でも、この時期チョット捨てがたいと思いませ

んか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋桜 

Image2381 秋桜(コスモス)

ああ、秋が来ています。

冬の寒いイメージ

切り捨てて、運動するぞー 食べまくるぞー

に、変換中。

美味いもの情報、募集中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単身族の簡単手料理

Image241 よ〰く考えると

料理大好きなん

ですよ。

夜は、宴会以外ほとんど、手料理で済まして

それは、結構大変らしく、それじぁUPしようか

で、 第1弾

左の上から、 シラスのドレッシング。

材料

シラス 100g ニンニク 1片 オリーブオイル

大匙7杯  塩コショウ(ダイソウで100円)

作り方

オイルをフライパンで熱し、ニンニクのみじんぎ

りを入れ、火が通ったら、シラスを入れます。

塩コショウ 少々を振り、炒めます、直ぐ火が

通りますので、注意してね。

右上は、トマトの粗切り軽く、塩コショウしてます。

フランスパンをトーストし、クリームチーズをパン

の上に、ぬり、トマト、シラスドレッシングを載せ

完成です。

味は、保障しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉 大好き!突然の出来事

Image088 知内温泉、露天風呂

毎度、一人で入湯

何故なら、混浴でもあるのに。女性客を見たことない。

どうしてか?泉質、湯量、環境が良くないか?

泉質、湯量、露天としてのバックヤードすべて

申し分なし。何故か?

つまり、脱衣場も混浴だった、いや、脱衣所が

一緒だった。

こりゃ、いつも一人で独占入浴できる筈だ。

勇気のある、女性を期待する。

でも、私は、すごすご着替えて上がるなぁ。

Image224 本日、私の職場の

近くで、火災発生

消防車10台程の

出番で、近所は騒然

でも、小火だったらしく、事なきを得た。

西部地区だし、住宅も密集してるし

変に大火の歴史知ってるので、これは、これはと、思いきや

大事に至らず、安心 安心。

火の用心! 火の用心!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

渤海飯店の支店?

Image223 7年ほど度前

福岡に転勤する前

住んでいた住友系の

マンションの、前に

中国料理ランクの特二級の、料理人が店を

出した。安くて美味いが、コンセプト?

当時は、週2回は、お世話になっていた

家族や兄弟の、宴会は特にここが多かった。

今は、有名店になり、TVや色々な、マスコミに

取り上げられている。

この写真は、渤海飯店の、息子さんが、

北36東22?(確認してください。酔人でした)

出した、お店、酔っていますから、我がままに

坦々麺を、注文 しかし、ゴマが入っていない

やはり、息子か(泣き)

でも、我が、弟と楽しめたのは、間違いない。

本店の場所 北16条東7丁目 

TEL  001-746-7852

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華龍青と念願のスズボク

Image212_1 七重の龍青さん

兎に角私の、口に

合うのです。

醤油ラーメンが、出てきたんですが、食い意地

が、はってますんで、箸を入れた後の写真に

なり画像(特にお葱)は、お店の責任ではあり

ません。でも、美味かったぁ。

一番最初に紹介してくれたのは、寿司善の

大将で、その後、某ブロガーのmさんが、

強く押していました。

私も、5度目の訪問になります。

お勧めですよ。

Image213_2 スズボク行って

まいりました。

イタリアンチョコ。

美味い。

甘さ控えめ、素材最高、私の中の

ベスト3に急遽ランクイン、本当に

美味い。

でも、原宿や麻布に、あったら 280円

じゃ、頂けないだろう。

函館 鈴木牧場に・・・感謝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

緑の滑走路

P9060013

さあ、函館山に、向かって、テイクオフ!

そんな気持ち、満杯に、してくれます。

函館って、ほんとに、いい所ありますね。

Image141 福岡市立美術館

クマセミが、鳴いていた

五月蝿いくらい、上の写真とそんなに、季節の

差がない、このセミは、30cm近くでパシャ、

逃げない、まあ、この時期、福岡には

何十万匹いるのだから。

そうそう、私は、クマセミを、見に美術館に

行ったじゃない。横山大観展を、チラット拝見

圧倒されました。

北と南、幸福者、ですな私は、・・・感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉とトマトとニラの炒め煮

P9050001 4日ぶりで、料理しました。

ご飯の、おかず、酒の

アテ、何でも合います。味付けは、醤油、

味醂、酒、砂糖。

肉を塩コショウし、トマト、ニラを、サラダオイル

で炒め、調味料で味付けし、最後にごま油を

たらす、それで出来上がり、簡単でしょ。

トマトで、あっさり感を出すのが、ポイント。

乾杯!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朽ちていく情景②

P9010006 まだまだ、現役だ

でも、時代の流れ。

これも、朽ちていくものなのか。この港町を

ず〰と、見てきた、ドッグのクレーン。

カッコいいぞ、あんた。

後、何ヶ月、あんたを、見ていられるのか?

でも、人気もんの、あんたは、結構、幸福

なんだろう。

おれも、そう、生きたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朽ちていく情景

P9010009 なにげなく、通り

過ぎようとした時

目に付く、ものがある

それが、その時の自分の精神状態によるもの

なのは解っているのだが、心に強く沁みてしまう。

人生の半ばを、かなり過ぎ、自分が人間として

主役じゃなくなる思い、それを、否定する感情

それら,諸々のものが、シャツターを押させた

のだろうと思う。

秋が近い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惣菜のくりやに、感謝

P9010015 明日は、朝が早いので

惣菜の、くりやサンに世話

になる。

ひじきの煮物、豚とピーマンの炒め物、蕗とこんにゃく

なんと,占めて、450円です。 う〰ん 庶民の味方。

しかし、(円熟)は、別会計です。

さあ、明日は、走るぞう。  21Km。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »