« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

水のある風景

Imgp0911

インデアンサマーか、この日は寒さも緩やか

だった。 海が穏やかなのは気持ちが良い

しばらく、佇んでいた。

でぇ。3日後

Imgp0919_1

初春によく言われる、三寒四温の真反対が

今の北海道函館で起こっているんだろうと

思いながら、でも寒い!! 今夜は、

鍋だと勝手に決めてしまっている。(笑)

乾杯!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

水のある風景

Imgp0905

津軽海峡越しに、下北半島を望む。

だんだん、空気が澄んできた結果です。

でもこの海峡には、大間 戸井 松前名産

本マグロが、棲んでいます。 食いたい!!

景色より、食い気、食欲の初冬かな?

お酒を用意して、待ってましょ。 乾杯!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

水のある風景

Imgp0897

海からみる、湯の川温泉、飛行機雲

なかなか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らあーめん 大勝軒

Image424 七飯駅前にあります、大勝軒 

このお店系は

池袋大勝軒 永福町大勝軒と、

まったく違う(基本は、似ていますが)

お味で、よくメディアに紹介

されています。

Image425

お品書きは、 中華麺 ワンタン麺 

チャシーュ麺お味は、醤油味だけ 

当たり前か!

鶏がら トンコツ?魚系の味 永福町です。

私は、大好きですが、好みの分かれるところ

でも、最近は地元の人も着実に増えてきて

いるようです。

一度お試しあれ。 ご馳走さま!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん 初代 社(yashiro)

Image422_1

初代 社に行ってきました。

敬愛する、函館食遊帳さん、我的勝手さんの

記事を、拝見して行って参りました。

トンコツ、鶏がら、魚貝のスープをベースに

いろいろな、味が複雑に交じり合って良い

感じです。今回は、我勝手さんよろしく

醤油味らーめんと餃子を、注文しました。

餃子はラーメンのサブメニューではなく

Image423 地産地消を

コンセプトに豚肉は

青函トントン 

ポークシャー種

キャベツは、道内産

水分の少ないもの

 ニラは、知内産

美味い!!私は、タレ無しで

ほとんど食しました。 

らーめん 餃子伴に、秀逸でした。お店の

お勧めは、味噌 塩 醤油らしいです。

私としては、おお勧めのNO3から、食して

しまったが、問題無しに満足。

ご馳走様!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水のある風景

Imgp0859

見晴町の奥にある滝、静寂の中に滝の

音だけが響いていました。

Imgp0856

彼(確認済み)の声も、響いていました。

犬好きの、私は直ぐ友達になりました。

唯一の取り柄かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビス琥珀&サッポロギネスを飲む

Image417_1

Image419_1

新発売の、サッポロビールを飲んでみました。

美味い。

ちょいと、価格が高いが、美味いものは美味い

琥珀は、ドイツのアルトビールに、近づいた。

デュセルルドルフのレストラン、ツムシッフェン

で、頂いた味に近づいた感じ。

ギネスは、アイルランドからの輸入かな?

原産国、アイルランドと記載あり。

クリーミーな、泡が美味いですね。

今日は、ビールで乾杯!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち葉のコンチェル

Imgp0754

アルバート ハモンじぁないがそんな感じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽だまりの中で

Imgp0823

寒さが、厳しくなってきています。

でも、お日様が休むところがあります

陽だまり、良い言葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汝、悔い(食い)改めよ!!

Imgp0528

汝、諸々の所業、悔い改めよ!

神の、啓示だぁ・・・・うん?悔い改めよ!

食い荒らせよ!・・・・でえ 烏賊の煮付け

作りました。 乾杯!!

Image416

最近、強引な荒業掲載が続くなぁ(反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬将軍いらっしゃぁい!!②

Imgp0820

Imgp0814

香雪園。

東京から、帰ってきまして、疲れております。

それで、ちょいと、手抜きポイ掲載(反省)

言い訳も、堂に入ってきました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬将軍いらっしゃぁい!!

Imgp0810

Imgp0829

秋の終わりの、いい感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鯛のアラ炊き

Image391_2 Image392 Image394

久しぶりに、鯛のアラ炊きを作りました

九州に赴任中に覚えた、料理人からの

直伝料理です。

鯛の、アラ 280円だった(びっくり)

まず、鯛のアラを綺麗に水洗いします。

血合いなども、綺麗に取り去ります。

強塩をふり、15分ほどおきます。

生臭さを取るためです、15分経ったら

綺麗に水洗いをします。そして熱湯をかけ

冷水で洗い、霜降りにします。

鍋に、醤油 砂糖 お酒を入れます。

生姜か、牛蒡があれば入れてください。

濃い目の、味付けで一気に落とし蓋を

して炊き上げます。

最後に、白髪ねぎを散らし出来上がりです。

美味いですよ。 乾杯!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬将軍来たか?

Imgp0783

とうとう、来ましたね。

いらっしゃいませ、嫌だけど、歓迎します。

来たなら、楽しんでやるぞぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤い情景(香雪園)

Imgp0763

Imgp0766

Imgp0818

Imgp0846

秋の終わりを、見つけました。

冬の到来を、必死で拒んでるように

見えました。 (頑張れ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北水祭

北水祭(北大水産学部祭)あってるかな?

に、行ってまいりました。

お目当ては鯨研、鯨亭の、くじらすき焼き丼

くじら汁、 くじらの缶詰 くじら赤身 くじらの

ジンギスカン 等

くじらすき焼き丼は、うまかったー 

くじら汁も、いいねぇ  

凄い混みようで、行列も出来てました。

仕掛け人の、助教授に聞きましたら、札幌の

くじら料理の、女将さんが出張って調理してる

とのこと、丼とくじら汁で500円は安上がりです。

Imgp0739

仕掛け人、M先生。

Imgp0738

くじら料理の、プロの背中

Imgp0736

この混みよう、私も20分は並んだ。

Imgp0735

ベストファッション、おしゃれな、親子。

Imgp0746

Imgp0740_1

貝の学術プロになる玉子と、実践100%の

漁師さんとの、コラボトーク、聞いていて

関心するやら、うなずくやら、すごいなぁ

科学は、実践から生まれるを目の前で見た

感じ。 幸福でした。

Imgp0757

南茅部漁協の漁師さんも参加して、鮭を

捌いていました。

美味そう。

早く帰って、くじらのジンギスカンで、乾杯だぁ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

東京

また、仕事でこの街に行きます。でも

この街は、離れてると益々解らなくなります

自分の認識が付いていけません、唯一付いて

いけるのは、歩くスピードだけですかね?

でも、何か生まれたところなんで安心します。

夕暮れに、町谷の居酒屋で一杯飲んでれば

何か、聞こえてそうで・・・・・・ゆっくりと飲んで来ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚道ってなに?

ブログを、休憩した人との会話の中で

批判的掲載も、あっていいはずだ論になって

確かにそう思う面もあるが、別の面もある

転勤組みだから、ヒット&アウェイも使える

でも、確かに伝えたいものもある、だから少しだけ

Imgp0509

魚道が写ってますが、でも水が流れてません

水が流れていませんと魚道といえないのは

あえて言いません。・・・うん

でも、この川には、河マス 虹鱒 アメマス、カジカ、ヤマメ

等、イッパイ居ます、(自分で釣りましたし)確信

でもこの、堰堤以上は、遡上できません。

道はあるのに? 日本全国こんなな状況は

毎期にいとみませんが、かんがえてみませんか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

脱穀を待つ、わら人形②

Imgp0514_2

Imgp0513

10月28日の掲載 >女将さん・・・・

の続き。

女将さん、俺達も待ってるんですから

早くしないと、日が暮れますよぅ。

旦那さん、どこいったんですかぁ?

次の写真は、おまけ秋の終わりに近い風景

Imgp0517

| | コメント (3) | トラックバック (0)

函館 吉粋

Image363_2 Image378_2

Image365_3 Image382_1

昼は、蕎麦を、夜は、お酒と蕎麦を

大人の宵の棲家が、コンセプトです。

料理は、会席料理を中心に出すそうです。

美味かったです。

味は、薄口かなぁ! 上品かなぁ!お値段も

程ほど、3,500円のコースから

函館市本町17-13

TEL 0138-52-8900

| | コメント (0) | トラックバック (1)

観光地函館⑦

Imgp0628

東本願寺 函館別院。

真ん中に、カトリック元町教会が見えます

和洋混交かな?

Imgp0605

南張家口(中華料理)

元町の3つの教会と海を臨むお店

料理と景色は良さそうです。

お店の前の坂の景色が、秀逸です。

Imgp0615

いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

観光地函館⑥

Imgp0599

Imgp0631

函館カトリック元町教会

江戸時代後期、フランス人宣教師が仮聖堂を

建てたのが始まりとか。

町谷の教会のようで親しみを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光地函館⑤

Imgp0607

Imgp0613

函館聖ヨハネ教会。

私のイメージでは、教会です。

飛行機雲が、写ってる筈ですが、見えますかね?

詳細は、下記を参照ください。

http://www2.ocn.ne.jp/~st.john/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光地函館④

Imgp0608_1

Imgp0602

ロシヤ正教会・ 函館ハリスト正教会

教会や寺院が、多い元町地区でも目立ってます。

私的には、映画の影響か?ドラキャラ伯爵の

お城に見えます。でも近くに行くと教会だし

お城ほど大きくない。 でもそんな感じで見るのも

浪漫ですね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »