« 星龍軒 | トップページ | 海鮮料理 よかろう »

もどきの丘 冬

P2160012_1 P2160011_1

冬のもどきの丘、冬の厳しさの中にもに、春が感じられました。   春よ来い♪ 早く来い♪ですかね。

P2160010

春になったら、また来ますね。

|

« 星龍軒 | トップページ | 海鮮料理 よかろう »

もどきの丘シリーズ」カテゴリの記事

コメント

Mさん、トラバーありがとうございます。
この日は、ランクルじゃなく、FF車で行きました。
今年は、本当に雪が少ないのだなぁと思います。
この日は、土が見えていて春の香り(風が)してました。
この丘、いいですよね!

投稿: maさと | 2007年2月18日 (日) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/5376697

この記事へのトラックバック一覧です: もどきの丘 冬:

» ”もどきの丘”は、今 [我的勝手日記 ё]
日曜日の朝8時過ぎ、北美原温泉で温まった後に。 雪の間は危険なので行かない方がいい、と言ったが行った。 ここ数日、雪が少なかったので大丈夫だった。 [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 20時05分

» もどきの丘 真っ白 [我的勝手日記 ё]
日曜日、「もどきの丘」に行く。スキー場に来たかの如く、周囲は真っ白だ。西からの風に飛ばされた雪が、見た目は美しく砂丘のように道を塞いでいる。 ただでさえ雪深いところに、パウダー新雪状態になっている。 愛車は世界に誇るスバルの4WD。何とか突破出来たが、一歩間違えば立ち往生だ。 Uターンしようにも、道幅の把握も困難な状況。FF車やFR車の場合は充分な注意が必要、 というか、行かない方が賢明と思われる。 強行突破した後、ホイールが雪まみれになっていた。 四季の杜からの下りカーブも、銀世界... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 20時06分

« 星龍軒 | トップページ | 海鮮料理 よかろう »