« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

居酒屋海のガキ大将のランチ

P3300002 つぼ鯛定食

P3300001 宗八カレイ定食

P3300003 刺身定食

全て、525円ナリ  庶民の味方。

海のガキ大将

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大勝軒追悼

Image424_1

東池袋に、長い事 開業していた、大勝軒が閉店しました。東京に在住していたとき、良く食べに行っていました。 「つけ麺」忘れられません。 ご苦労様でした。 そして 「ありがとう」

上に写真は、七飯駅前にある 大勝軒です。 「つけ麺」ありません、なぜなら、永福町の大勝軒で修行していたとのこと、この違いが分かると、かなり 大勝軒マニアです(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

アサヒか?サッポロか?キリン!

P3220024 アサヒ!

P3210002 キリン!

キリンさん、前の2本とスナック3袋サービスしてくれたし、「美味いと言うしかないじゃない」すっきりしてます。 苦味が感じられる!好い感じの苦味だ。好きになりそうだ、「最近ビール事情が好いね」 記念事業でモルツラッシュだ。 アサヒの「北の職人」も好いし。 サッポロが楽しみだ。

訂正 最初の写真は、夕日です。悪しからず!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

丸昌やぶ久で一の膳を頂く

P3280014_1 やぶ久さん

P3280012_1 一の膳800円ナリ

今日は、食べすぎだ。

住所  北斗市 七重浜2-26-1

TEL  お138-49-2333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりにびっくりドンキーに、連れて行かれる。

P3260024 びっくりドンキーだ!

同行の人間が、どうしても行きたいとのことで、半ば拉致状態で訪問する、3年ぶり位かな。

P3260022 日替わりランチ 617円ナリ

昔は、良く頂いた300gは、ほど遠く、これでもご飯と、味噌汁で相当なカロリーです。でも何気なく美味いんです。 食材や環境に気を使ってる店ですし、頑張れ!北海道企業アレフ!

住所  函館市 日の出町25-1

TEL  0138-33-2474

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殿下さん、訂正します。

3月12日に掲載しました記事に間違いがありました。

P3120004_1

セサミカマンベールは、間違いで正解は、カマンベールフランスです。(すいません!レフボンさん)

じあ、セサミカマンベールは? 下記になります。

P3240020 上のパンです。

どちらも、美味い!ははは いいわけ気味です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春が来た♪春が来た♪食欲も来た。

やっと、春らしくなってきました。

P3220010 ふきのとう

P3220021 函館ドッグ

P3220013 のたりのたりかな!

Image454 Image461

ハタハタの塩焼きと、カスベ(エイ)の煮付け。

乾杯!!

| | コメント (2) | トラックバック (3)

函太郎プロデュースの店 函太郎食堂大島屋で食す

ウワサの市場場外食堂の 「大島屋」に、行って来ました。

P3230015 P3230014

今日 明日は、プレオープン。   12:30時に入店。 広い店内だ!従業員も30人程か、威勢はいい。  海鮮や 天ぷら類のオーダーが多い、そこで ほとんど注文の無いメニューをチョイス。 (最近、性格が悪くなってきている。)「すいません」 「焼き魚定食ください。」

P3230013 850円ナリ

本日の魚は、「ホッケ」  オーダーが少ない割りに 脂がのって美味いホッケだ。 味噌汁は、赤だし風。 菜花のオヒタシも美味い。 タダ、ランチとしてはちょっと高めの金額かな。 でも市場の食堂としては、普通ですかね。

P3230018 P3230016 ランチメニュー

住所 函館市 桔梗町 418

TEL 0138-47-6565

P3230017 おまけの地図

| | コメント (4) | トラックバック (1)

港町で美味しい鳥のから揚げを食す

「みなと食堂」 好きです。

P3220008

から揚げなんですが、チキン南蛮のように、溶き卵の量が多く、衣が玉子だけのような感じなんです。

P3220005 P3220006 700円ナリ

から揚げ、骨なしと注文したやつです。 お肉が柔らかくジュウシーです。今回も訪問時は満席に近く、相席は当たり前状態、客層も 学生からサラリーマン、年代問わず訪れてるようです。それと。ご飯が、美味い! 味噌汁も、美味い!なんです。

P3220004 メニュー

住所  函館市 港町 3-14-10

TEL  0138-42-0526

| | コメント (0) | トラックバック (2)

絶品石焼ビビンバを 「ビビンバ小屋」で食す

久しぶりに、美味い石焼ビビンバを食べた。 石焼ビビンバは、なんちゃってもんが多いが、シッカリ韓国で学んできたらしい。

Photo_9 Photo_10

お店と、メニュー。

Photo_8 お昼のランチメニュー

P3210027 石焼ビビンバ580円ナリ

どうです、この具の多さ、医食同源そのものです。  これをスプーンでこれでもかと混ぜ合わせます。

P3210032 美味そう!!

石焼ビビンバに、韓国風の春雨と、ワカメスープが付きます。

P3210033 P3210034

両方とも、秀逸です。 最後に石焼ビビンバを三分の一残しワカメスープをかけます。これがビックリするくらい美味いんです。 好い店見つけました。

住所 函館市 富岡町3-39-19

TEL 0138-45-4100

| | コメント (3) | トラックバック (1)

西遊記は、猪八戒 ラーメンは 八戒?

Image477_1 深堀町にある「八戒さん」

Image478_2 ワンタン麺600円ナリ

好いも悪いも関係なく、町のラーメン食堂の感じ。 お店の感じ 「普通」ワンタンの具材に味が無い? 少し悲しい!  常連とお見受けする方は、野菜炒め定食を頂いていた。 ボケも「猪八戒」で お後がよろしいいようで!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

勝手に世間遺産 函館漁港と函館ドッグ

P3180015

向こうに見えてる有名な、函館ドッグ 船の建造や修理をするとこです。  が! このイカ漁船は、建造や、修理は、しません、何故ならサイズが合いません(笑) 「函館漁港」 好い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

勝手に世間遺産「笑えないギャグ」

世間には「何故?」と思うものが多い。ましてや、洒落なのか? 偶然なのか?判断がつかず。  ギャグ?と思ってしまうものがある。 「でも笑えないんです」

P3180019

この建物、完璧に柱が歪んで落ちそうに見えます。 でもこのような建物結構、普通にある建物ですよね。でも

P3180020

1Fにある喫茶店の名前「Kエデン」 何故? その状況で「楽園」なのか? ギャグにしても笑えないと思うんですが。 訪問したい好奇心を抑えられない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「萬福とみや」で、ポパイ丼を頂きスタミナ料理を作る。

「萬福とみや」にて、ポパイ丼を頂く。 玉葱と、豚のばら肉と、ホウレンソウを炒め、温玉を乗せています。  美味い!!

P3160001 500円ナリ

それで、自宅でもスタミナ料理を作りました。「イカと玉葱とピーマンのキムチ炒め」

P3170008 ?円ナリ

美味いですよ。 レシピは後ほど掲載します。何せ乾杯が先ですからね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どば蕎麦ってなんだ? それで、それを、食す

P2130016_1

「和家さん」 

Image465_2 450円ナリ

これが、どば蕎麦、普通の大盛くらいあるかなぁ。

詳細は、我がブログの、2月13日を参考されたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汽車の中で、癒し系の醤油らーめんを食す。

「ブルートレイン」 店舗が汽車を改造した形のラーメン屋

P3150002 P3150003

赴任したての頃、偶然に入りました。 今まで、この手のラーメン屋さん、はずす事が多いので避けていたんですが、「麺神さん」の導きか!当りました。

Image469 湯の川ラーメン 640円ナリ

「こっさり」と表現するのか、優しい味でいながら、しっかり脂の旨味も伝わってくる、醤油の風味が勝ちすぎていないのが、好ましい。

P3150001 メニュー

住所  函館市 湯の川1-26-22

TEL  0138-59-5051

| | コメント (0) | トラックバック (2)

いつもお世話になってる、とみやでワンコインより、100円高いランチを頂く

Pc250001_2

お世話になってる、「とみやさん」 いつもなら500円のワンコインランチなんだが、贅沢に「から揚げタルタルソースW海苔弁」を頂く。

Image467_1 600円ナリ。

タルタルが、美味い! (九州の大分県や、今話題の「そのままま東知事」の宮崎県には、チキン南蛮なる食べ物がありその食べ物に似たり。 九州の「ほか弁」にも売ってます。北海道では、売っていない。) お勧めです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

でんかの雑感のカマンベールパンを読んで、食欲を刺激された。

でんかの雑感さん、の記事を見て食欲を刺激され、その中のコメントに、tackyさんのコメントがあり これは近くにあるぞで、購入してきました。

P3120003_1

サンジェルマン(株)全国区らしい? 店名は(レフボン) フランス語で、パンの焼けたときの好い匂いの事らしい。 ちなみにパンの名称は、セサミカマンベールと、いうらしい。  美味しいイ!

P3120014 P3120013_1

中は、こんな感じ 今夜はワインで乾杯!!

購入場所は、函館 湯の川生協です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

元プロレスラーの作るラーメンを食す

元プロレスラーの店主が、やっているお店と聞き訪問してきました。永源遥(石川県) 大相撲(立浪部屋)廃業後プロレスに転向 必殺仕事人のテーマにのって登場、得意技 (つば飛ばし?) 

Image514 Image512

Image511

醤油ラーメン と チャーハン  お味は、つばが出るほどの感動はありませんでした。 他のメニューを、ためしてみますかね? お値段はリーズナブルです。「若い人向きかな?学生とか!」北大水産も近いし。

住所  函館市 亀田港町37-1

TEL  0138-45-1511

| | コメント (2) | トラックバック (1)

街の中華料理店で 普通の半チャー飯らーめんを、食す。

写真を撮ろうと、ドライブ中に何故か気を引かれ、昼時な事もあり、目的意識のないまま入店 作業服のおじさんが食べている塩ラーメン&チャー飯を横目に、同じものを注文(芸が無いなぁ)

P3100005 P3100001

半チャーハン&らーめん(700円) お味は普通ですかねぇ 違う麺を、食べてみて今度再UPしようと思っています。

住所   P3100004

TEL  0138-53-2096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長寿庵本店90周年記念で格安麺を食す

(ブログ函館のニュースな出来事。とか) さんの記事を拝見して、蕎麦屋のらーめんに興味をひかれ、食べに行きました。キャンペーン期間が終了していたのか?いなかったのか?確認は出来なかったが、「やってた!」 2月5日〰3月5日までが期間で人気があれば期間延長をするとのことだった。 ラッキーでした。

Image467

創業90周年記念。「風格あるなあ」 お店の中は、極普通の蕎麦屋の感じ。 年配の方が多いかな。

P2280008 (300円)の塩らーめん

Image466_1 (225円)のタヌキ蕎麦

今月中は、人気があったので続けるようです。 「ご馳走さまでした」

住所  函館市 中島町 21-9

TEL  お138-51-3357

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリル塩豚で、東京から来た男を驚かす。

北海道に何度も来ていると、高言している男を「グリル塩豚」にて驚かす。 

Image465_1 Image464_2

「醤油チャシュー麺」 チャシューが8枚入って(525円) 彼はこれでKOされてしまい。私が頼んだ、塩らーめん(210円)を驚異の目で見ていた、「ヒルマン」さん流にいうと「(信じられナァイ!)なのである。

ブログ仲間もかなり取り上げていて 道南日記(仮)さん 菊音の部屋パート2さん Do blog 函館のニュースな出来事さん 興味深い記事を載せています。

おまけで ホームページ グリル塩豚

住所 函館市 湯川1-19-15

TEL 0138-57-5240

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バーチャルゴルフカフェ スポーツコーチ函館で遊び、中国料理東春で鳥ソバを頂く

P3040013

休みの日に、チンタラとランしていたら「本日オープンです、見学していきませんか?」と、お誘いの声  それじゃと 一振り 否 10振り位、 セントアンドリュースに挑戦いたしました。 結果は (3ホール 1オーバー)まあまあかな! バーチャルゴルフ 結構 リアルでした。

Image450_1

お腹が空いたので、近所の(中国料理 東春)で 鳥ソバを頂く、職場の女性職員お勧め麺 どらどらと、スープを口に運べば、あっさりとした中に、中華の旨味が溢れて来る「これは好みだな!」 鳥もしっかり蒸されていて、柔らかく、ジュゥシーに仕上がってる。

スポーツコーチ  

住所  函館市 松風町2-12北央ビル7F

TEL  0138-83-5095  

東春

住所  函館市 松風町2丁目

TEL  0138-22-5750

| | コメント (0) | トラックバック (7)

春を待つ情景

P3020007 P3020008

雪解けが進み、春の足音が聞こえてきます。  なんとなく心が弾んできます。春を待つ気持ちって、何て初々しい心なんだろう。

P3020001_1

ベンチも、春を待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮨政本店 ついでに ココ湯の川店OPENです

P2260026 P2260022

鮨政本店 「食遊帳」さんお勧め、お昼のランチ。  お鮨6カン お煮しめ 天ぷら(海老 キス ピーマン なす サツマイモ) お蕎麦、 サラダ、がついて (1050円) 満足です。

P2280001

新しく出来きそうです。 ココ湯の川店(仮) 近日オープンと看板に記載されていました。 確か前はジンギスカン家さんだった。

鮨政  函館市 千代台2-2 

TEL  0138-51-4221 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかえ寿司 高砂通支店で かつらむきを習う

P2280002

出来そうで難しい、大根の「かつらむき」 そこで、本格的に教えてもらいましょうと、「さかえ寿司高砂通支店」押しかけまして、板前さんのH氏に、ご教授を願いました。

Image429 Image430_1

(良いですよ!兎に角見てください、コツは、包丁を軽く前後に動かしなら、左手を進めます、)  ははは!出来そうもない。  本当に軽くできちゃうんだよなぁ H氏にとっては、初歩の初歩なんだって。  H氏(それより、注文は? 家は、安くて新鮮だから)

P2250016 P2280003

それじゃ、一番安い「ちらし寿司の竹」 (1365円)を注文しました。 これは、美味しいし、お得ですね。お腹一杯になりました。女性の方は、シャリを少なめに注文した方がいいですよ。そして価格は、 全般的に安いと思います、味は文句ありません。

TEL 0138-23-2471

場所 函館市 若松町 (高砂通り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »