« 塩豚のお茶漬け | トップページ | 函館銀月のやきだんご »

リベンジ函館山

今年の4月、我がマラソンの師匠と、O女子(自称美人)にて、函館山ランを企画したのですが、3合目あたりで、積雪のためランを中止いたした事がありました。(師匠は、スノーターサー問題なし しかし 我らは、夏靴の為)そのリベンジを一人企画し、湯の川の自宅を、スタート。

Image475 来た来た!行くぞ!

Image476 前回ここらでUターン

Image480 6合目 心臓バクバク

Image478_3 7合目 少し歩いた。 道端のユリが励ましてくれた。

Image481_1 もう少し。

Image482_1 到着

観光客と、カップルが・・・一杯だ 早速下ります。 麓に着いたら、足が笑ってまして、なだめながら 家路を急ぎます。 湯の川の自宅に着いたのが、家を出て3時間弱過ぎていました。

P6060047 リベンジの達成御褒美。 中身は次回に・・・

|

« 塩豚のお茶漬け | トップページ | 函館銀月のやきだんご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。今度は城岱牧場経由で大沼まで・・・、いかがっすか?(笑)

投稿: simon | 2007年6月16日 (土) 22時24分

気持ちは、ありますが、無理です。
それより、サロマ100キロ頑張ってください。
応援してます。 われらは、長万部蟹マラソン
頑張ります。

投稿: 粋人 | 2007年6月16日 (土) 23時28分

>中身は次回に・・・
誰かに似てきた。(笑)
>長万部蟹マラソン頑張ります。
両手にカニを持って走るのですか?
それとも横向きに走るとか?

投稿: おやじぃ | 2007年6月16日 (土) 23時35分

蟹マラソンですから、横走りです。

投稿: 粋人 | 2007年6月17日 (日) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/6802330

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ函館山:

» 北海道函館は、観光名所が凝縮された街です [北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介]
北海道函館は、観光名所が凝縮していますので、案外近いところが隣り合わせにある感じがします。しかし、歩いて回るのは、ちょっと厳しいものがあります。出来れば、自家用車か、レンタカーを使うと自分のペースで回れるのでいいと思います。やはり、函館といえば函館山ですね。ここは、100万ドルの夜景としても全国で有名です。ここから見る夜景は、函館市内を中心に海岸線の明かり、函館に向かって入ってきている道など、とても光がきれいです。この函館山は、夜に関しては一般乗用車の時間規制を行っていますの...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 18時52分

« 塩豚のお茶漬け | トップページ | 函館銀月のやきだんご »