« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

冬のはしり。

Imgp2393

来春の準備。

Imgp2401

白樺は、冬も存在感があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の創作と夏の忘れ物

冬の創作 子供の頃よく作ったな。

Imgp2407

夏の忘れ物。

Imgp2403

ハマナスの赤い実 白い雪に映えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンバルディアを偶然撮れた。

冬の景色を撮りに出かけた先で、真上を通過したボンバルディア機を、パシャリ。

Imgp2409

Imgp2410

Imgp2411

望遠じゃないので、結構低空飛行です。「写真の神様、偶然に感謝します!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イカす 比較

森町名物 「イカ飯」 流石全国駅弁大会で何回も優勝している兵です。

Image469 Image470

イカの食感や、お米の配合や、お味のまとめ方、全てに気が配られています。流石でございます。 しかし心の中で、大きいイカ飯が食べたいとの個人的欲求が何時もありました。(お味や、食感は、別ですが)今回それに出会えました。

Pb130029

どうですか?この大きさ20センチ以上はあります。

Pb130035 切ると、肉厚な事。ご飯も一杯入ってます。身が厚いので、ご飯は味付け後詰めたようです。それにしても、お腹が一杯になります。総評は、顎と口にはインパクトありますが身に味が染みていないのが気になります。 興味のあるかた、下記参照ください。

Pb130028

| | コメント (2) | トラックバック (0)

博多らーめん 念写?

福岡出張第1日目、知り合いや、友人が集まれば、やはり 飲むでしょう。食べるでしょう。

Image363 いやはや、美味い。

Image365 お造りも、最高

Image378 茄子の田楽。堪能

Photo Photo_3 当然 ふぐ。

そして念写。 多分天神の 一風堂?

Image032

箸をつけた後に、「パシャリ」 まだまだですね。 

念写を教えてくれた「マンボウさん」感謝!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

博多らーめん 西谷家

今回の出張では、訪問出来なかったんですが、このところの九州らーめんの一押し店と思っています 西谷家(さいたにや)坂本龍馬ファンならご存知の,竜馬の実家の屋号が店名です。

Image586

Image584

濃厚なトンコツ味ですが、いやみの無い味です、自分的には、唐津の「一竜庵」 西区の「ふくちゃん」 東区の「名島亭」 中央区の「秀ちゃん」など好きな店があるんですがこの店は、一押しです。 福岡出張の「念写」の事柄は、知り合いの「マンボウさん」にまかせ次回に 続く〰う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん それは、自分にとって何?

今回は、東京 福岡と出張3泊4日。 初日東京支社の旧友達と,痛飲。何年過ぎようが、変わらない飲み方だ。

Image027

タダこの後、スナックに行ったまでは記憶があるがその後は、謎の写真?

Image029 何処だ此処は?

Image031 多分 中華そば?

しかし、ブログ根性ついてきたなぁ〰。兎に角写真は、パシャリする事が習慣化してきてるみたいだ(好いのかこれで?)。  次は福岡に、続く〰う。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

とり蕎麦

今晩は。本日の粋人亭は、美唄の焼き鳥「たつみ」モツ焼きを使用した(とり蕎麦)です。 ご存知の方は説明が要らないと思いますが、独特の「美味さと、スモキーさ」が、醤油の香りと合うのです。当然、油の美味さもありますが、これだけの量で(焼き鳥一本ブン)で、コクが出ちゃうのが不思議です。

Pa290021 美味い。次はUP

Pa290022

蕎麦は、市販の「原野蕎麦」です。 飲んだ後の〆にはお勧めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕎麦 なみ喜

北区24条の本店には、何度か行った事があるんですが、支店が篠路に出来たとの情報を得たので、「どんなお店か?」初訪問。 注文は、当然 「鳥天 板蕎麦(並)」です。

Image019

Image020 板蕎麦(量は普通の倍?) 

Image021_2 鳥天(4コ野菜つき)

接客は、まだまだの感じですが、そのうち慣れて来るでしょうし、お店の感じも良く篠路方面に来たときには、再訪決定だな。

札幌市北区篠路1条13丁目2-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん平成

(酔った)帰りに、(寄った!)お店、昔は丘珠にありましたよね。支店(フランチャイズ?)もずいぶんあったりして、でも現在はこの店だけと、思います。店主と昔話をしながら頂きました。 原点は、旭川の「蜂屋さん」らしい。 美味い。 好きな味です。

Image017

Image018

北区北24条西4丁目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦処 芝源

兎に角。「安い」「量が多い」「味もそこそこである」庶民の蕎麦屋3冠王である。(個人的でありますが) 北区新川にある「芝源」

Image614

右手の蕎麦は、掛け蕎麦じゃありません「冷やしタヌキ」なんです。これで、ミニタヌキです。 カツ丼のセットで 750円だったかな? 兎に角安い。 同行の大食漢にカツ丼を半分以上あげましたが、それでも、腹がきつく午後は仕事になりません。本日は食欲モードの日であると、勝手に決めて自分を納得させる。そんな日が多い(笑)

Image612 店構えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お食事処 清龍

自宅の近くにある、私には心強いお店。 「中華 和食 洋食」何でもござれで、安い。 カウンターに座れば、何も注文せずともビールが出てきます。 この日はこれ。

Pa230017 タコ刺し

Pa230018 エビのから揚げ

Pa230019 〆に醤油らーめん

以上で、ビール一杯付いて、2000円でおつりが少し。 清龍の、大将に女将さん ありがとうございます。

Image001 入り口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館出張で何を食べるか?

とある日の、出張のときの食事。

札幌駅のコンコース内のお店。

Image013 350円

豚汁&明太おにぎりです。 なかなかイケマス。 これで、頑張って出張いたします。 

Image015 1050円

これは、知り合いのおすし屋さん「さかえ寿司高砂店」の H氏に造って頂いた帰りの肴、美味しく頂きました。 その後、車中で思いましたね、(結構 北海道の列車のたびは、グルメだ)。 ただ、何を基準としてグルメと言うのか?ははは!これからだあ。「反省」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »