« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

すし処○○元

またまた訪問しました。 どうも此処の寿司に、取り込まれている様だ。 軽く「刺身」を頼み、付き出しを摘まみながらビールで喉を潤していると。

P1120005 付き出しです。

「待ってました!」

P1120006

P1120007 自家製「鯨の畝」

P1120008 本マグロの「中トロ」

P1120009 自家製「しめ鯖」

P1120011 追加の「やり烏賊」

本マグロの「赤身」も、「ツブ貝」も 行けていました。 ただ、待ち人が来たあたりから、会話が弾み「握りも、食べたんですが パシャリするの忘れてます」 特に記憶に残ってるのが、「キンキの握りとアンキモとヒラメの肝のコラボ握り」。多分美味かったからだと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

清美屋食堂 (メキシコ定食)

昔 北11条西2丁目にあったお店「清美屋食堂」さん、良く行きましたよ、「安い!美味い!早い?」オヤジさんが競馬大好きで、奥さんが頑張っていたんだよなぁ。 そして、移転して今の場所に移ったみたいだ。「姪御さん?」が頑張ってるんだと思う、「聞けなかったからだが」 味は、昔のままと思う。 メキシコ定食 500円 昔は、メンチカツが3枚だったが、今は、一枚が大きくなり2枚になっている。これです☛

Image034 昔のままの看板だ。

Image033

メキシコ定食、(メンチカツ定食) 美味い!!B級グルメ「万歳」です。

住所 札幌市 北区 北23条西10丁目1-3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い出 (支笏湖)

溜まりに溜まった写真を整理していたら、この絵に出合った、以前1枚だけUPしたが、3枚で1つの絵だと思うので再掲。 この日は支笏湖の温泉に行く前に、湖を見ようとして寄ったんだが、天気も良くなく、風が強かった記憶がある。「何故この写真を取ったかは、思い出せないけれど」縁があったんだと思う。自分的には胸が「キュン」となる写真です。(決してパパラッチじゃありません)

Imgp2058

Imgp2059

Imgp2060

出会いと、別れ、強く生きていきましょう。 そして

君の 明日に架ける 橋になれたら良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日の思いつき

朝起きたら、窓ガラスに氷紋が!綺麗なので「パシャリ」しました。

P1270016

P1270018

そして、めざまし代わりにシャワーを浴びて目を覚まし、シヮールームから上がりまして、オ-ドゥ トワレが切れてるのに気がつき それではと言うことで、「大丸」へ買い物に 愛用品は、「シャネルのアリュール オム」スパイシーなのが気に入ってる。 お店に着き、いつものを買おうとしたら、横にこいつがありました。 朝の窓ガラスの「氷紋」となんとなく、色がかぶり、思いつきで、これにしました。 「シャネル アリュール オム スポーツ」 爽やか系とのお話。

P1270023

P1270021 爽やか系でしょ。

臨時速報です。 今、函館ブログ仲間の「殿下さん」から電話 腰を骨折して入院中とのこと。知り合いは、慰めてね。(症状は、命に別状ありません)マンション前で転んだそうです。(完璧にオヤジです)早く良くなることを祈りましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

粋人亭 賄い(海鮮丼)

刺身用鮮魚の余りもんで造りました。360円位ですかね。 大盛りです。

Pc200030

ビールが欲しくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き鳥 美唄(たつみ)

年始そうそう、訪問した美唄。 仕事で来るのは初めて「だって焼き鳥しか僕の頭には、無いんですよ」 それで、仕事を「サッサ!サッサ!」と済ませて・・・・☛これだ

P1080003

50本入り、道外3セット 道内2セット送りましたよ。「感謝状は4通?」 写真は自分用だ。

P1080005

中身はこれだ、「好みは分かれますが、美味いですよ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕎麦やのラーメン(わらべや)

旭川の夜を堪能した次の日は、「当然働きますよ!」そして、働いたご褒美は待っていました。(笑) 当地の親分が遠慮しながら「私は、グルメじゃないので満足して頂けるかな?」と遠慮がちに連れて行かれたお店。 「当たり!」 それがこれだ☛ 

P1110051

蕎麦やのラーメン ご飯はサービス、あっさりしているかと思いきや、しっかり豚骨の味そして、香味野菜の香り それでいて、どかかに香る蕎麦屋の味。「美味い!」「これはいける」それで、お値段は、500円だ。

P1110052

P1110053_3 P1110050_3

お勧めですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋人亭 キンキの鍋

寒い北国、身も氷り暗い世界と、思いきや北国には、美味しい!「鍋」があります。今夜は贅沢に(キンキの鍋)仙台あたりでは、(キジチ) 又は、(メンメ)などとも呼ばれています。 押すも押されぬ高級魚!

P1090016

馬路村のポン酢で頂ます。 乾杯!! お酒が進みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の酒場 (旭川 5・7小路)

風情のある酒場を見つけました。 今度来たときには寄りたいと思わせる佇まいでした。

P1100040

一人旅には、寒さ以外のものが 心に凍みます。

P1100041

♪北の酒場通りには、♪長い髪の女が似合う♪ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

旭川 

兎に角、寒い。「凍れてるねぇ(シバレテルネェ)」と言う、方言が、似合い過ぎる。 足音は「キュ・キュ・キュ」 マイナス10℃を超えると聞こえる、北国の声だ。 ホテルで紹介された居酒屋「大船」 芸能人や政治家の写真の多い店。 

P1100028 買い物公園です。

P1100029 店構え、好い感じです

寒い体を、地酒(男山)の熱燗が、冷えた体に凍みて行きます。

P1100030 雲丹と玉子の和え物

P1100031 サービスの、寒海苔と山葵の和え物

P1100034 (ジンカラ)こと味付けジンギスカンのから揚げ、名物だそうです。

P1100036 (挽肉の肉じゃが)パルメジャンチーズ。なかなか凝っています。 一人での居酒屋の飲みも板についてきてます。不思議と、気にするより、お店の店主が、気を使ってくれたりします。 時間は午後10:00時 「さあ ラーメンでも食って帰りますかぁ」 で 寄ったお店、

P1100047 旭川ラーメン新人賞を取った(まつ田)さんの、(あっさり醤油) 入賞したコッテリを頼むべきだったのかも?

大船 

住所 旭川市3条6丁目6

TEL 22-2295

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚丼 (鶴橋)

帯広に行きました。 帯広名物(豚丼)未食です(食道楽の粋人としては如何なものかと?)反省ですが、本当に広い意味での(豚丼)すら食べていない。完全に「食わず嫌いだぁ」なのです。そして、初食が、これ ☛ ○○○(ワン ツウ スリー)だ。

P1090011

P1090013 P1090014

真っ黒だぁ〰。 なめこの味噌汁が付いて1000円 「ちょいと ランチでは高いかも」しかし、八丁味噌だと思うが、濃厚な味の中に甘みがあり、軽く酸味が感じられる。「美味い!」 初めての豚丼が、真っ黒、「これは、今年はダークネスか?濃い年か?」楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋人亭 本日のお勧め チャンポン

寒い時期なので、栄養満点の(チャンポン麺)です。

材料

*野菜類 キャベツ モヤシ

*魚介類 牡蠣 螺貝

*その他 豚肉 かまぼこ類 チャンポン麺

P1020056

P1020061

出汁は、鶏がら 豚骨で強火で出汁をとります。白濁状態のスープ出来れば、文句なし。  豚肉 魚介類をラードで炒め 野菜類を入れ、火が通ればスープを入れます。味付けは、塩 胡椒で味付けします。(隠し味で牛乳を入れると美味いですよ) 最後に取り寄せたチャンポン麺を入れます。 出来上がり。

熱いうちにお召し上がりください。(店主)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

若鶏半身揚げ(だいち)

東区に、若鶏半身揚げのお店が、オープン。小樽の有名店(なると)や、その札幌支店や 知り合いのこの人の紹介の店、兎に角「半身揚げが、大好物なのだ」

Image009 Image008

小樽出身の若き店長が、頑張っています。 お話を聞いたら、中々の好青年。接客もOKだ。

P1120003 美味そうでしょう。

味は、(なると)に似ているかも、しかし食感のぱりぱり感はこちらの方がある。お勧めします。安いしね!

住所 札幌市東区北16条東15丁目2-18

TEL 011-733-1129

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北24条の しみつのすし屋のマグロ

寿司処○○元の仕入れているマグロを発見。  このお店で仕入れているんだ、美味いはずだ。

Image001

Image002

そして、お店で こうなり 私の胃の中へ GO!

P1120008_2

乾杯!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SIX ONE HALF 札幌駅

年始は何かと忙しい、習慣的儀礼の(挨拶回りというやつだ)お得意さんまわりの件数を増やすために、始発の特急を利用する。大体が、道南 道東 道北方面行き全てが AM7:00頃である。 自宅をAM5:45頃に出て駅に到着するのが、AM6:30頃であり、当然朝食は抜きの状態だ、また、駅もキオスクがシャッターを開ける頃だから弁当も買えない、そこでこのお店 AM6:30開店する、コーヒーショップの店構えで、モーニングセットが、豚汁 おにぎり コーヒー で450円 最近のお気に入りだ。  6:30開店が店名なのもいいんじぁないの。

P1090007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼鯖棒寿司 

鯖寿司は、大好物なんです。 福岡はその種類も多いほうだと思いす。その中で、北九州の 平塚明太の焼き鯖棒寿司は、大好物の1つ、思わずお酒も進みます。(無くても進むかも) 現物はこんな感じです。

Pc290044

Pc290045 Pc290048

この鯖の身の厚さ、火が通っていてもこの厚さです、そして明太子とのコラボは、秀逸です。 青物好きの諸兄にはお勧めです。 乾杯!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

粋人亭 本日のお勧め

いらっしゃいませ。  本日の粋人亭のお勧めは、マグロ「大間産」 でも格安です。 題して(赤の衝撃)

Pc240037 マグロの皮から身をすきます。タダで頂いた物です。でも、大間産です。

Pc240039_2 この位の大トロが取れました。  これを赤身と合わせます。尾の方なので800円くらいです。

Pc240042 そのまま、山葵醤油で頂いても、海苔を巻いても、大変美味しく頂けます。  当然 お酒は これ!

Pc240043_2 乾杯!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

粋人亭 本日の賄い。

粋人亭の本日の賄い料理は、「坦々麺」

あり合わせの食材で作りました。 例えば、青梗菜の替わりに「モヤシとねぎの青いところ」 干し海老の替わりに 「刺身用アマ海老」正月の残りですが、残りは出来合い物 ラー油だけは手作りです。

P4300023_2

P4300025_2 手前味噌ですが、美味い。

今年も粋人亭は、沢山料理を作っていきます。宜しくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年も、皆様に幸福が訪れますようにお祈り申し上げます。

福岡も、大晦日 元旦と天気には恵まれませんでしたが、寝て過ごす私には関係の無い事でして、自宅より「パシャリ。パシャリ」でブログネタを誤魔化しています。

Imgp2430

大晦日の、観覧車(福岡市 西区)

Imgp2450

元旦の背振山。雪化粧をしています。

Imgp2487

2日の観覧車。  寝ては、食べの生活に未練を残しながら、本年もスタート。 宜しくお願いいたします。「ダイエットしなければ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »