« 明日は、函館に! | トップページ | 函館朝市に2度目以降訪問者にお勧め定食「マル米」 »

函館駅の弁当「北の駅弁屋さん」

函館出張(仲間は遊びと言う。失礼な話だ。しかし少し合点がいく気になるのも妙な感じだ) 痛いところを突かれたのだろうが、元来臍が曲がっているので今回のブログも、函館の行きじゃなく函館からの帰りを記事にしてみたりした。 帰りの風景から。

P3120062 青函トンネルを通り「八戸」行きのスーパー白鳥、列車の右手奥に見えるのが、「横津岳」 この電車に乗ると帰れなくなります。(札幌に帰るんだからね)自分の乗る反対ホームの電車がこれ☛

P3120060 スーパー北斗「FURICO] その電車の中で、頂いた弁当が、「ミカド」さんの『北の弁当屋さん』 1,300円 少し高いですが凄い内容でボリュームもあります。

P3120064 良い感じの外形です。食欲が高まります。

P3120066

左上から右に、蒸し雲丹ご飯、身欠きにしんと数の子の甘露煮御飯、鮭のハラス御飯、ホタテ御飯、イクラ御飯、イカ飯、香の物、蟹飯、真ツブ御飯、以上9点 お腹一杯になり、旅情も増します。あっ やっぱり 仕事じゃないかも。

|

« 明日は、函館に! | トップページ | 函館朝市に2度目以降訪問者にお勧め定食「マル米」 »

名物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/11286153

この記事へのトラックバック一覧です: 函館駅の弁当「北の駅弁屋さん」:

» 「青函トンネル」についてのクチコミブログをピックアップ [クチコミブログをピックアップ]
青函トンネル に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介… [続きを読む]

受信: 2008年3月13日 (木) 21時23分

« 明日は、函館に! | トップページ | 函館朝市に2度目以降訪問者にお勧め定食「マル米」 »