« サンマー麺(正楼閣) | トップページ | 残り少ない夏を偲んで。 »

北海道マラソン2008

晴天の中、高橋はるみ知事の号砲でスタートした、2008年北海道マラソン、昨年は、男子の優勝者は、ジュリアス ギヒタ(日清食品)女子は、加納由理(セカンドウィン)今年は誰か?ドラマがありました。男子の優勝は、昨年の屈辱を、企業から離れて地元の高校(佐久長聖教員クラブ)に戻った高見澤勝がはらしました。プレッシャーからの開放のコメントが、すがすがしい。

女子は、小出監督が、お勧め?の佐伯由香里選手19才初マラソンでの優勝、身長が、143cmらしい、実際見ると本当に小さかった。

Imgp3117_4

画面左が、女子招待選手のアリス チェランガト佐伯選手と比べるとわかりますが、アリス選手も160cmは欠けます。しかしこの身長にどんなエネルギーがあるんだろう、これからもファンの一人として、ロンドンまで応援したくなりました。

今回のテーマは、走る筋肉。・・・・・・これです。

Imgp3124

Imgp3127

Imgp3128

ここまでならなければ、いけません反省です。

|

« サンマー麺(正楼閣) | トップページ | 残り少ない夏を偲んで。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/23387145

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソン2008:

» 佐伯由香里 [かなの日記]
北海道マラソン結果 ... L・カギカ(JFEスチール) 2:17:54 9:片... [続きを読む]

受信: 2008年9月 2日 (火) 20時15分

« サンマー麺(正楼閣) | トップページ | 残り少ない夏を偲んで。 »