« 小樽 三平食堂 と沿岸警備隊(日本) | トップページ | 札幌ラーメン源八(砂川) »

ラーメン春楽

久しぶりに、「びっくりラーメン」に会いました。

びっくりした理由は、3つ!

ひとつ!

Pa020004

五目麺です。具材は、白菜 玉ねぎ ピーマン 豚肉(バラ肉)そして・・・・卵?  

亡くなった母は、料理があまり得意ではりませんでしたが(母さんごめん)それ以上の味です。ははは!

ふたつ!

おじいちゃんと、おばあちゃんが、意味不明の会話をしてます。勘定が会わないようです。おばあちゃん「さっきのミニスカートの茶髪の女が払ってないんだよ」おじちゃん「・・・・無言」 あのう!私、お客です。ここに居ます。paper

おばあちゃん「あったここに、500円」これで問題解決のようです。・・・・・私的には、メガネをかけたほうが。そして、いまさら遅いんですが、性格を・・・・無理ですね。

Pa020001

確かに、3味は、昔550円を500円に値下げしたようです。  これは凄いだから、若い人が食べに来てたんでしょうね。(茶髪は何々は、おばちゃん 言い方で嫌に聞こえます。気をつけて・・・無理ですね)

みっつ!

食べ終わっての会話。「何年やってます?」おばちゃん「30年」だよ。おじちゃん「写真取ってんならもっと美味いもん作ったのによ」粋人「・・・・・・だよね 食べ終わってますからね、おじちゃん」おじちゃん「この前同じように写真取ってた奴が居て、それを見て来た客が、結構いたんだ、だから もっと美味く作ったんだよ」 粋人「いあや、美味かったよ」おじちゃん「そうかい」

前任で、写真をとった人は、この方と思われます。捜査能力と寛大な心に頭が下がります。「湯気の彼方に@」いやあ。  飛び込みラーメン食いは、「ドラマがあります」

夜、一人こんな感想を書きながら良い酒を飲んでます。出会いに感謝ですね。

|

« 小樽 三平食堂 と沿岸警備隊(日本) | トップページ | 札幌ラーメン源八(砂川) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

おっ~、なんとも哀愁の漂う五目です。
そして、これまた、オイシイ現場へ遭遇されて
この味が、忘れられなく
彷徨う日々です。

投稿: stc | 2008年10月 4日 (土) 06時41分

>彷徨う日々です。
確かに、彷徨っています。
「いや」徘徊かもしれません。
なにせ、記憶力が無くなって来ているので
自分の舌に責任がもてませんし、ましてや
行動には、まったく責任がもてません。

投稿: 粋人 | 2008年10月 5日 (日) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/24235303

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン春楽:

» ぼくらのナニー [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
3人の子持ちやもめの大学教授の家に、6人目のハウスキーパーとしてやって来たイギリス娘ナニー。 実は、彼女には動物の心がわかり、未来も予知してしまう不思議な能力がある。 [続きを読む]

受信: 2008年10月 3日 (金) 22時59分

« 小樽 三平食堂 と沿岸警備隊(日本) | トップページ | 札幌ラーメン源八(砂川) »