« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

らーめん「さわや」

 雨が続きます。 寒い札幌です。

これが、リラ冷えというのでしょうか?しかしライラックの季節は過ぎています。藤の花も咲くって言う季節です 温暖化?と考えてしまう、安易な脳を有している私です。

本家の山頭火より「美味い」と評判の「さわや」に行って来ました。

Image055

塩が有名ですが、醤油を注文します。

Image057

硬めに茹でた麺は、食べ始めは少し違和感がありますが、時間が経つにつれて、スープが染み込み「美味い」になります。

スープは、「豚骨 カツオ」と思いますが、良い感じです。

(住所)   札幌市 東区北46条東7丁目2-12

(営)    11:00~15:30  17:00~22:00

       11;30~22:00 (土曜 日曜日)

(TEL)   011-721-6866

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オニヒゲロック Ms二条横丁

 マンボウオフでお世話になったので、あらためてお昼に訪問。

相変わらず「良い笑顔」の店主です。

Image073

多少 煮干の香りが弱いが好きな味です。

いいなぁ!この味 「ほっ」とします。

数日後 美形女子を引き連れて訪問。

「本日はスープの取り方が満足出来ないのでラーメンは出せません」

これこれ。如何するの私の立場!

でも大丈夫。

ここは、横丁ビル 他に店は一杯あります。

2Fの「心」さん。焼き鳥とワインらしい。初訪問。

乾杯!

Image081

ギネス ハイネケンです。

Image082

これ!美味いです!

レバーの美味しいこと。 写真撮り忘れています。

ワインで乾杯!

ここの焼き鳥いけます、浜あづま産の鳥を使用してます。

Image083

小一時間過ぎまして、「次ぎ行きますよ」

「はーい!」

素直でよろしい。

「おたこさん」

マンボウさんのいないうちに抜け駆けしています。

乾杯!

Image085

銘柄知れた奴です。

Image087

ここのたこ焼き美味いです。

女子は、梅酒とかを頼んで きゃあきゃあ言ってます。

私は、麦焼酎を静かに傾けます。 大人です。

それと、ザー菜は秀逸でした、 ラー油も美味かったです女将さん。

(住所) 札幌市 中央区南2条東1丁目Ms二条横丁ビル2F

(営)  19:00~2:00くらい

(休)  日曜日

(TEL)011-301-0116

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ヤマカ 蕎麦 小樽

 蕎麦屋のラーメン小樽です。 この店は、マックポンさんの紹介。

本当に、蕎麦屋です、先客は蕎麦を食べています。

前日カラオケで騒いだ、我が兄弟たちと訪問です。

「兄さん 本当に美味いの?」

「まあ、侘助のラーメンが合わない君たちの舌はでは保障しかねるよ」

「じゃ 蕎麦にしようかな」

本当に可愛げのない人達です。

それで、お店に入ってからの会話

「ラーメン下さい」

「私も、僕も ラーメン3つね」

仕舞いには仕切っていやがります。

P5230131

懐かしい優しい味です。 これは良いですね。

「ほっ!」とする味です。

歴史も古く 創業して80年らしい 昔はラーメン屋をしていたそうです。

P5230130 P5230134

出来の悪い 妹 弟 も美味いとぬかしておりました。

(住所)  小樽市 錦町 11-4

(TEL)  0134-22-5826 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「蜆のニンニク醤油漬け」

 横浜にいた頃、横浜中華街の台湾料理店「青葉」のお姉さんに教えていただいた料理、(当時ここは姉妹で切り盛りしていました。)

大き目の蜆が手に入りましたので気合十分です。

P5140100

台湾では屋台でも提供されるらしいです。

兎に角お酒が進みます。

材料

蜆 

ニンニク 生姜 日本酒 紹興酒 醤油 味醂 ごま油

蜆は酒蒸し口が開いたら蜆は取り出します。

残りの汁に、ニンニク 生姜 紹興酒 醤油 味醂 ごま油で味付けをし、(少し濃い目で冷やしておきます。)

冷えたら、蜆と合わせ 冷蔵庫で半日おきます。

出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秘密の鮨屋

 東京から妹が遊びに来た。中年主婦は暇と金がある。

我が賢弟同様我儘である。

Image065

Image066

「何が食べたい?」

「鮨!」

「あっ・・・・そう」

そんな会話の中 妹 弟夫婦と訪問した24条の「秘密の鮨屋」たらふく食べて、飲んで、盛り上がって、次行きます。

平成軒。

Image067

いつもお世話になってます。

優しいお顔の店主に出迎えていただき、ラーメンを頂き、

「さあ明日は早いから帰りますよ!」

「兄さん、カラオケ行こう?」

「カラオケは、東京にもあるでしょうが」

「札幌は空気が違うから上手く歌えるかも」

「馬鹿を言うもんじゃない」

でもここは、カラオケ屋 

明日が辛そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

まんぼうオフ

マンボウさんと飲むと決めて連絡したら、空かさず了解の返事、お店は、すし屋「はなまる時計台ビル店」にきめ、訪問。

(このお店は九州から来たRさんが、いい評価をしたお店だ)

「お久しぶり」「乾杯」

P5150102

P5150103

こんなのを注文して、(石狩産シャコと五島産の鯖)舌鼓を打っていたら、窓越しに「のぶさん」がこちらに向いて、万歳状態????

なんだ?マンボウさん「僕呼びました」、流石顔の広いマンボウさん 大歓迎です。 そしたら「サプライズ」マイクさんも呼んでます。それは良い・・・ お初です。「宜しくお願いします」

P5150104

5秒ルールらしい? 付き合いはいいほうなので「無問題」

P5150106

P5150107

早々にこの店を出まして(マンボウさんスケジュールがキツイ)

「課長さん」がお持ちの店へ。2次会なんて!

断っておきます。 

私、翌朝はゴルフコンペ、朝5時起きです。

そんなの関係ないですね。分かっています。

P5150109

さあ!「乾杯」課長さん始めましてこれからもよろぴく!言語が怪しい?

マンボウさんが、2Fたこ焼きや女将に御執心でその土産。

(これを、世の中では 岡惚れと言います)

P5150112

オニヒゲロックさんの漬物も忘れたらいけません、私たちそこで飲んでいます。決して たこ焼きやで飲んでません。ラーメン屋で飲んでます。

P5150111

美味い! そしてラーメンも忘れたらいけません。

P5150113

私、超!好みです。(超の表現に無理があります)

私、再訪します。

私も、2Fに課長さんと買い物です。

P5160115

スタンダードなたこ焼きです。

(ここのたこ焼き美味いです。女将も良い女です)

そして、戻りましたら かなり出来上がっていらっしゃる可愛い女子に

「帰っちゃ~嫌!」って言われて 鼻の下を伸ばすのを我慢して、翌日のコンペのため帰宅したのでした。意志は強い方です。思考は弱い方です。

コンペの成績は最高!お馬も頂き、俄かリッチです。

勝利の女神かもあの子?しかし、あの子誰?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

そば処 やまがた

 いい天気 昼飯は蕎麦でもあっさり手繰って済ませるかと決めて、初訪問のお店、昔風の蕎麦屋だ、いいな。

(昔のテレビドラマに出てくるような蕎麦屋だな)

おばちゃんとの会話です。

「お勧めは何ですか?」

「そば弁当が出てるよ。美味いよ!カレー南蛮が良いよ」

(選択肢は??)

体調不良もあり、突っ込みなんかの気力がない。

「それでいい それお願い」

まもなく、

P4160159

P4160162

確かに、美味いです! 懐かしのカレー南蛮です。

しかし、外に出て汗が引きません。

基礎代謝向上に協力的な蕎麦屋のおばちゃんへ

「体調向上したみたい  感謝です」

(住所)   札幌市 東区北25条東16丁目4-25

(営)    11:00~19:30

(休)    月曜日 第3日曜

(TEL)  011-782-0197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁菜亭でカレー南蛮

耳寄り情報がありまして、初訪問です。

確かに、カレーは美味い!

この値段で、この味 これは凄いことかも。

札幌駅の立ち食い蕎麦や、弁当などを一手に扱ってる会社らしい。

ただ、このカレー蕎麦は駅では扱っていません。

Image062

440円です。

そのほか定食や色々あります。

タクシーの運転手さんの利用が多いみたいです。

(住所)   札幌市 東区北8条東2丁目1-35

(営)    8:00~16:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そば処 生粉紡 再訪

そば定食が気になっていたので、いても立ってもいられない。

外は、ライラックの香りが漂い、札幌のいい季節が始まります。

店明けからお邪魔しています。 

「少しお時間がかかりますが?」

「はい!かまいませんよ」

おもむろに、

「これお食べください」

「おお!そばを揚げたんですね」

P5120097

時間つぶしにはもってこいです。 そば茶で頂きます。

塩を振ると行けますね。

「来た!」

「こりゃ凄い」

P5120098

680円です。

説明の必要がないくらいです。 全て良い味です。

P5120099

温かいのと冷たいのが選べます。

美味い!

満足感最高点です。

店主の奥様に今度、夕方に、飲みに行く約束しましたので、近日中に再々訪致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とんとん亭 サンマー麺

P5080062

サギのカップルです。

サンマー麺には、関係ありせん。 仲良かったから撮ったんです。

羨ましかったのかもしれません。

最近自分の心を管理出来てません。でも部下は管理するのです。休日にコンベンションセンターで仕事を一緒にしてます。

部下から逃れて、仕出しの弁当も食べず。やってきました「とんとん亭」 横浜の香り「サンマー麺」です。

P5090093

P5090090

美味い! ボリュームがある。 二日酔いに利くぅ!

ご馳走様でした。

さあ、仕事しよう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

そば処 生粉紡

知り合いから耳寄り情報。

「美味い蕎麦やありますよ」 

「そうですか・・・何処です? 教えたくない!あなた人間性が・・・」

「嘘です、東区のね新道の・・・」

「はい、はい 了解」

訪問しました。『生粉紡』です。

P5080057

そば定食が凄いらしいが、月曜日火曜日限定、そこでこれを頂く。

P5080051

ランチBセット 780円。

P5080052

P5080053

P5080054

P5080056

薬味は、塩 山山葵 海苔 葱。

そばの出来は申し分なし、腰が特にいい感じ。

汁は、美味い!好みです。蕎麦湯と割るとカツオの香りが漂います。

満足の1杯。 最近札幌の蕎麦屋さんが面白い。

いけますこの店。

(住所)   札幌市 東区北35条東16丁目1-29タウンハウス1F

(営)    11:00~14:00 17:00~20:00

(休)    水 木曜日

(TEL)  011-781-6598

| | コメント (3) | トラックバック (1)

そば切 「雨耕庵」

2年ぶりの訪問、この日は蕎麦が無性に食べたい気持ちです。

理由は、分かりません?

兎に角そんな気分だったんです。

西区の「続八条庵」と思ったんですが 1年以上前に来た「雨耕庵」にしました。

(訪問は1年半くらい前と思っていたら、よく数えてみると2年近く前にになるんだな、1年が過ぎるのは早いが、記憶の思い出しは遅く・・・・最近こんなことが多くドキッとします。)

ここの蕎麦は、「牡丹」という品種を使っている。

昔伊達市に入植した人が持ち込んだらしい、山形や宮城方面の蕎麦らしい。   「雨耕庵」では浦臼と二木の契約農家に作っていただいてるらしい。 甘みがあるのが特徴で腰もシッカリしている。

今回も注文したのは前回と同じこれ!

P4170165

P4170166

二色もり。

P4170172

本当に「美味い」と思ってしまう。

他の蕎麦と比べても甘さが強く感じます。香りも良いし、新蕎麦の時に絶対頂きたいと思ってします。

お店は、自宅を店主が自分で改築したらしい。 風情がある。

P4170168

P4170173 P4170174

静かな空間で頂く蕎麦。いいもんです。

(住所)  札幌市 西区西野6条5丁目5-25

(営)   11:30~20:00

(TEL)  011-662-7361

(休)   火曜日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ラーメン とんかつ 味処「じんべ」

石狩にあるラーメン屋です。カツらーめん 浜鍋らーめんなどが有名。

今回は、浜鍋ラーメン 750円。

Image051

Image050

イカが1っ匹丸ごと、大振りのホタテ 甘エビ 白菜 若布 

細めの縮れ麺、スープも良く取れている。浜鍋ラーメン。

この日も カツラーメンと同じくらいの注文で出てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン「空」

ラーメン「空」
最近 飲んで寄る事が多いメタボは 記憶から 飛んでいる
反省です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロ料理「菜の花」

マグロ料理「菜の花」
マグロ料理「菜の花」
前回は 680円の中トロ丼を頂いたので 今回は、480円のマグロ丼を 頂いた 美味いじやないの お得感満載だ 桜も咲いてきたし春は 菜の花です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャニーズダイニング「黄鶴」 グランドホテル

この日は、高校時代の友人と会食。

頻繁に会っているが、直ぐ昔話で盛り上がる。

まったく、学友とは良いものだ。

札幌グランドホテルの「黄鶴」さんへ。

ニューヨークスタイルの中華料理店をイメージしたらしい。(店長談)

P3060054

前菜。ピータンが美味かった。

P3060055

ビールでの乾杯も終わらぬうちに、これを注文していた。

P3060056

黄鶴さん自慢のフカヒレの姿煮。

P3060057

伊勢海老のチリソース。

P3060058

タラバ蟹の揚げ物甘酢餡かけ。

P3060059

アスパラと鶏とカシューナッツの炒め物?

記憶が定かではなくなってきている。

P3060060

点心2点(海老とお肉)

P3060061

ホタテのチャーハン。今度自分で作りたいくらいの美味しさだ。

P3060062

桜とココナッミルクのデザート。

この後は、定番の南航路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー「N12]

カレー

何の変哲もないカレーライスです。

なつかしの味だけが、記憶になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »