« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

なんつッ亭

 秋も深まり、今季のゴルフも終了ですね。

Image068

天気はいいが、スコアーは?・・・・なんつッて!「なんつッ亭」

札駅ラーメン共和国です。

Pa270034

Pa270029

Pa270031 Pa270032

う~ん。

麺は「美味し」マー油「美味し」スープ「もう少し頑張って」

全体に温めの感じは・・・・?です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さい秋見つけた

 とある、公園の秋。 コンデジでの撮影。

Pa240015

Pa240016

Pa240018

Pa240020

Pa240021

寒くなりました。

そこで、宅鍋です。

Pa230006

関西風の白出汁で作りました。

満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ハムと我坊「ガンボウ」

 CSシリーズの初戦を、偶然に誘われまして見に行ったわけです。

個人的には、日ハムの「ファン」ではありません。

それでも、小学 中学 高校(途中まで)と野球をしてましたので

野球は、大好きなのです。・・・・しかし

あの日を境に、私・・・「日ハムファン」を公言します。

いい試合です、涙が出ました。

相手の野村監督も「流石」の采配です。

暫く経ちまして、「我ん坊」に訪問して、野球談義。

ランチが、野球談義で数倍美味く感じました。

幸福なランチでした。

Image002

これ、600円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくろふ乃湯

 少し前の話、我が賢弟と 「きのこ狩」と洒落こんだんですが、成果は今一

帰り際に、賢弟の提案で訪問した温泉がこちら。

Pa100063

森の中にひっそりと佇んでいます。

泉質は「ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉」

加温してますが、源泉かけ流しです。

肌に優しい泉質です。

そして、露天風呂からのロケーションは最高です。

Pa100062

(住所)  石狩郡 当別町字金沢157-7

(TEL)  011-377-8772

(営)   11:00~20:00

(休)   火曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国民食堂

 懸案のお店、訪問前にお店のブログをチェック。

(何だ、釣り好きなんだ、場所は・・・・あそこですね)親近間増します。

正油らーめん。を頂きます。

Image072

鶏の香りが、漂います。

麺も、良いですね。

これは、バランスの良いラーメンです。

これ以上でもこれ以下でもない感じです。

鶏好きの人は、たまらないラーメンです。

(何も足さない、何も加えない)そんな声が聞こえそうです。

商売が下手なんです。

しかし好きです。 私。

だから・・・久しぶりに完食です。

Image073

(住所)  札幌市 北区 新川3条11丁目10-21

(営)   11:00~15:00  18:00~20:00

(休)   水曜日

| | コメント (6) | トラックバック (1)

絆食堂

 美味しいと評判です。 手下が「親分 美味い店ありますぜ」と誘います。

しかし良く考えるに、手下は、昼食代をたかり、マイホーム代を浮かしてるとの情報もあり、世も末です。

しかし、美味かったこのお店。

Image049

から揚げ定食。

東区 北16条東8丁目あたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侘助「坦々麺」

 爆さん の情報で「侘助」さんで(坦々麺)が・・・・・行かねば。

札幌では、美味い坦々麺と縁が薄い私ですが、今回は「ど真ん中のストライク」。

幸福です。

Pa200064

まずは、白黒の胡麻を炒りながら坦々麺を待ちます。

そして登場です。

Pa200065

侘助さんは、鳥白湯スープですから 肉そぼろも鳥です。

これが、美味い 苦労なさったと感じさせます。

辛さはさほどではないが、全体的に纏まっています。

Pa200066

すり胡麻を入れると、美味いが増します。そして

レモンを絞ると、甘さが増してまろやかになります。

札幌で、出会った秀逸の坦々麺です。

ご馳走様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桃太郎丘珠本店 

 少し前の訪問、2度目です。

今回は、味噌ラーメンを頂きます。

前回訪問時に、注文が一番多かったらーめんです。

Pa070051

これはこれで、美味いなあ。 スープと麺のバランスが良いです。

Pa070053

Pa070054

札幌ラーメン味噌とニューウエーブ系味噌の中間かな?

年配のお客や、ガテン系 リーマン 家族連れ等 客層が幅広いので万人受けする方のラーメンです。

住所)  札幌市 東区丘珠250-2

(営)   11:00~21:00

(休)   無休

(TEL)  011-786-5600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ススキノde「しち里」アドマチック天国風

インフルエンザも回復、元気に行きます。

そんで、元気ついでにこのお店。

Pa060036

色々な魚のから揚げを、頂いてきたがこれは初めてです。

まずは、「美味い」 

ハタハタです。 オコゼと勝るとも劣らない美味さです。

Pa060038

クラゲとモズクの酢の物。

「ははは!この食感です」

Pa060039

でたあ~。 ホワイトピュアーコーンの天ぷら。

美味すぎます。

やります 店主。

Pa060043

八角の甘味噌焼き。

美味いに決まってます。

甘みと、脂の美味さが口の中で溶け合います。

Pa060044_2

地鶏のにんにく焼き・・・・これは、酒が進みます。

Pa060040_2

御造り。

鯖美味し。

Pa060041

白身魚の揚げ物と蟹の葛餡仕立て。

濃厚な味です。

Pa060045

フルーツトマトの冷菜よせ。

Pa060046

鯨の竜田揚げ。

美味いですね!

Pa060047_2

稲庭うどん 北海風です。

いいですねえ。

Pa060048

〆のデザート。

抹茶風味、の和風味、お試しあれ。

そんで・・・・・アドマチック天国風。

Pa060049

Pa060050

ご馳走様でした。

『しち里』

(住所)札幌市 中央区 南6条西3丁目6-1 セントラルビル1F

(休) 日曜日

(TEL)011-561-4800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸亀製麺

 13日オープンの丸亀製麺 讃岐系のうどん大好きですので即訪問。

Image057

かなりの混み様です。

かけうどん (大)380円

イカ天      100円

かしわ天    100円

Image056

美味い! 安い!です。 

しかし、この日を境に、インフルエンザに感染(季節型)

なんとも、困ったもんです。

(住所)  札幌市 東区伏古1条4丁目1-1

      (環状線どうり)

(TEL)  011-728-8299

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桃桃でオムライス

 久しぶりに「桃桃」さん。

オムライスのおいしいいお店。

Image050

Image051

これが美味いんです。 懐かしの味なんですが、少し今風だったりして。

お腹がいっぱいになりました。

『桃桃』

(住所) 札幌市 東区伏古13条17-5

(営)  11:30~14:20 17:00~22:20

(土日) 11:30~23:00

(休)  月曜日 第2火曜日

| | コメント (2) | トラックバック (1)

五修堂

 ここで、宴会 しました。 今回のコラボは、同級生と会社の友達。

Imgp3710

夕方です。それぞれが、参集する時頃です。

P9290014

いきなり、大盛り。(このお店では普通)

美味いんだこれ!

P9290015

ピータン、これは美味しい!一人で食べていた。

P9290016

友人がお勧めの焼き餃子。

P9290017

亀仕込みの紹興酒。バンザイ! 美味すぎます。

P9290018

フカヒレと蟹の濃厚スープ。

これ美味すぎます。

P9290019

P9290021

P9290023

P9290029

P9290030_2

P9290031

中華は美味い! この日参集した人達。

P9290027 P9290028 P9290025 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円山動物園 まだ 引っ張ったりして。

シツコイ!の声が聞こえそうなので最終回。

Imgp3723

井本!遊びに来てよ。」 コモドオオトカゲ。

Imgp3725

後期高齢者資格の羆。

Imgp3764

笑うアザラシ?

Imgp3771

俺が、チンパンジーだあ」。

Imgp3779

優勝を逃し不貞寝の「タイガーs」

Imgp3778

タイガーの後には、痩せても枯れてもライオンです。

Imgp3786

18番、円山動物園出身キリン、歌います

Imgp3787

「♪北の~酒場通りには、長い首の女が似合う♪」

Imgp3796

「僕、笹 食べます」

Imgp3795

「ダイエット!そ~れ!ダイエット」

以上お粗末さまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

円山動物園 まだ 引っ張ります。

 狼が大好きだ。 子供の頃から大好きなのだ。 

「狼王ロボ」なんか何回も読み返した。 

皆が恐れおののく 狼、 しかし 子供のくせに、狼が人間を襲わないことを、知識として知っていた。  

そして 自慢もした、そしてくそ生意気な「ガキ」と思われていた。

十代の後半読んだのが「平井和正氏」の小説だ。

スーパー狼人間の話だ。

現在も相変わらず、狼好きである。

今度生まれるときは、狼になってやろうと企んでいる。

Imgp3754

素敵である。 私と違って 足が長い。

Imgp3758

Imgp3766

こんな、情けない顔もして・・・良いのである。

Imgp3760

やはり、クールなのである。

私は、デスカウトショップ併設の中華屋で

広東麺を頂き 汗を流す。

クール風が欲しい 「オヤジ」である

Image053

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »