« 琉球古道を往くⅢ | トップページ | いせや »

琉球古道を往く「最終回」

 万寿寺(開祖は、鶴翁 )

Imgp4342

当初は、禅寺だったが後に真言宗の寺院となった。

現在の名称は、「末吉宮、遍照寺。」

(沖縄の寺は、神社と対になっている場合が多い)

改めた理由は、徳川の万寿姫の名を寺院名としているのを

徳川家の体面を慮って避けるためが通説。

Imgp4332

正面からの図

Imgp4334

許可をいただき、寺社内を映しました。

Imgp4336

今回は、大変有意義なツアーでした。

お誘いくださったN先生および関係各位に感謝いたします。

そして、最後はラーメンだあ!

当然最高のツアーでしたので、「天下一品」です。

Dscf0138

Dscf0141

この、ピリ辛から揚げが、旨いこと。

良い一日でした。

|

« 琉球古道を往くⅢ | トップページ | いせや »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

琉球古道シリーズ面白かったです!

沖縄の歴史も、ましてや琉球の歴史だって殆ど知らないので、建築物も含めて、興味深く拝見しました(^-^*)

…沖縄にも、天下一品ラーメンが出店しているのですね(゚-゚)


投稿: マッスルシスター | 2011年4月 2日 (土) 06時31分

【マッスルシスター】さん。
琉球古道シリーズのコメントありがとう。
また新しいシリーズUPします。
それと、人口比率でいいますと
沖縄には、「天下一品」2店舗もありますから
多いほうですね。

投稿: 粋人 | 2011年4月 5日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/39438639

この記事へのトラックバック一覧です: 琉球古道を往く「最終回」:

« 琉球古道を往くⅢ | トップページ | いせや »