« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

海鮮食堂「太陽 てぃーだ」

 浦添漁港に、昨年末できた食堂。

漁港の壮年部のお店らしい、 海ぶどう、や、車海老の

養殖もしている、 その車海老の天丼を食べに

訪問。

001

人気の定食は、海鮮丼や、そーきそばなんだが、

私的には、これです。

002

車海老7本の天丼

「海老だけ天丼」1000円

003

どうです?

甘めのタレに、えびの甘さが乗して食欲が進みます。

満腹すぎる、ランチになりました。

台風接近、本日は、家で宅飲みの開始です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

丸亀製麺 讃岐うどん

とうとう、出現しました。

丸亀製麺です。

沖縄初上陸と思います。

008

当然食べたのは、これです。

005

かけ大380円 当然のとり天100円 イカ天100円

本場讃岐より少し腰が弱いのは、愛嬌です。

沖縄に来てくれて、ありがとう。

美里通りのこの店の他に 58号線の北谷にも出来ます。

これで、休日の過ごし方がきまった。

北谷のゴルフレンジで練習して、帰りにおうどんを頂く。

また腕が上がる? そんなわけないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕎麦処?「アール グリーン」

 国際通りをマキシ方面から来ると、左手に

桜坂通りがある。その通りを歩くこと5分弱

桜坂劇場がある。

その劇場を左手に見ながら30mほど先の

路地を入っていくと「アールグリーン」がある。

036

階段を2階へと登ってゆく。

035

店内には、Jazzが軽やかに流れており

最近の蕎麦屋はJazzをよくBGMとしてよく流して

いるからなあと、思いながら店内を眺めると

Jazzのライブハウスでした。

これは新しい展開です。

田舎そばと普通のそばのハーフ&ハーフを

注文して、待ちます。

027

029

箸休めに、花かつおを甘辛く炊いたものが出ます。

日本酒が飲みたい。

蕎麦 登場。

031

美味いじゃないの。

腰、甘味、香りは若干抜けている。

でも、合格です。

つゆは、辛めです。

もう少し研究すると化けそうな予感がします。

とにかく満足満足の、お蕎麦でした。

(オーナーの千葉さんは、北の会のメンバーで

有名なサックス奏者でもあります。

多分、沖縄では、日本そば屋が少ないので

自分が蕎麦を食べたくて営業してると予想されます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波布食堂 「とんかつ定食」

内地からの知り合いが来るたびに連れていくお店

特に、東京から来る知り合いには、「ウケること」確実

のお店。

今回は、「とんかつ定食」を頂きました。

001

どうです、このボリューム。

同行の仕事関係者(東京)は、野菜そばに四苦八苦。

これは後日記載します。

002

003

知人「どうすんだよ、これ全部食えないよ」

粋人「食わないと、お店の人嫌な顔するよ」

知人「じや!食うだけ食うか」

005

粋人は、テイクアウトです。

今夜の、夕ご飯です。

知人「凄いな、沖縄は!」

粋人「分かりゃいんんだよ」自慢げ。

ちなみに 「とんかつ定食650円です」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本家ソーキそば「我部祖河そば」

 久しぶりの、沖縄そばです。

我部祖河さんに訪問です。

ここは、ソーキの量が多いのが嬉しい。

022

ソーキの大を注文、630円?だったかな。

019

甘辛く炊いたソーキが4ケも入っています

「たまりません」

最初は、カツオの香りの出汁ですが、ソーキの

煮汁が溶けてくると出汁の味が変わります

これがまた旨いんです。

そして、最後にコーレグース(唐辛子を泡盛で漬けた

調味料)を入れて、3回味を楽しみます。

満腹感イッパイのそばです。そして・・・

デイゴの花を初めて見ました。

Dscf0330

近くで見るとこんな花です。

Dscf0332

深紅の色が鮮やかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いせや」大盛りチャ-シュ-麺 680円

 この店のコストパホーマンスには、唸ってしまう。

普通盛りのラーメンが、380円だ、当然大盛りは、100円増しだ。

大盛りは、普通半玉ましだが、ここは2玉だ。

大盛りを頼むと、当然お腹がいっぱいになる。

しかし、不思議と完食してしまう。

自家製麺のなせる業か? 

自家製麺は、コストの面でも役に立っているんだろう。

良い仕事をしてくれています。

本日は、大盛りチャーシュー麺 680円を戴きます。

002

店主と、政治や経済、沖縄の問題、など。

他愛もない会話を楽しみ、家路につくこれが

「いいんだなー」

ラーメンも、味だけではないのかもしれない

そんなことを言うと誤解される方々がいるかもしれない。

断っておくが、ここの味は問題なく自分の好みである。

どこかの国の首相や、安全を考えない経営者などと

比べると、しっかり 自分の軸があるのであります。

また、ぶれてもいないのであります。だから安心して

ラーメンを戴けるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいじろう

 沖縄に、「二郎インスパイヤー」のお店があります。

この系のお店は、好き&嫌い、が特に分かれます。

沖縄のお店は、いかが?

026

注文のルールらしいです。

「うえから番号でお願いします」

素直の従います。

醤油ベースの美味しいいラーメンが登場。

028

油少な目以外は、すべて普通(2)の注文品。

029

太い平打ち麺が、沖縄の宮古風か?

食べごたえたっぷり、そして旨いラーメンだ。

ただ、麺を残したのは申し訳ないと思ってしまう。

次回は、ラーメン(少)野菜肉ましを頼むとしよう。

好みのお店が、また1件出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやてまる「追風丸」

 北谷の、はやて丸さん。

北海道出身の取引先の方が見えましたので訪問。

このお方長く、東京にお住まいで、

北海道を離れてて久しく

旨い、北海道ラーメンを食べたいとのこと。

フンフン なるほど!

「沖縄にも旨い北海道ラーメンがありますぞ」

ということで

お連れしました。

012

いつもなら、白味噌を注文するんですが、今回は

O氏に譲り、醤油ラーメンをいただきました。

013

なかなかお味です。

650円もリーズナブルです。

O氏白味噌ラーメンを、「旨い!旨い!」

沖縄でこんな味噌ラーメンを食べれるかと絶賛。

(そこまではないと思うのだが)

故郷を離れるとはこんなことかと、

今日も感慨深い、沖縄生活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大勝軒「宜野湾店」

 久しぶりの「大勝軒」です。

土曜日にも関わらず仕事をして、お腹を空かせ訪問。

つけ麺です。

注文を迷わないお店も、優良店なのかもしれないなどと

勝手に思ったりして、待つことしばし。

007

美人の麺です。

008

つけ汁も、安心の味です。

しかし、現在は幸福だと思う、ある程度の都市に住むと

全国の有名店(ラーメン店だけではなく)の味を楽しめる

でもこれは、ご当地に行き旅情を含め食する感慨深い

味の消失なのかもしれない。

食物を含め現在は季節感が消失していると感じてるのは

私だけではないと思う。

でも、・・・・・大勝軒は旨い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »