« 坦々亭 | トップページ | 宮古島の海は「素敵だ」 »

酒と膳「江戸紫」

 産地直送の素材を華やかの盛り込んだ

和琉の会席料理のお店。

知り合いに紹介され訪問。期待度UPです。

Dscf1033

あん肝 煮凝り 昆布のきんぴら風

Dscf1034

あわび茸の炊いた一品。

こりゃウマかった。 薄味の中に素材の香りが満ちてました。

Dscf1035

お造りは、鯛と昆布締めの鯖 鮮度は申し分なし。

日本酒が合います。

Dscf1037

レンコンと海老のしん薯。

ゴーヤが添えているのが「和琉」なんですね。

う~ん!日本に生まれてよかった。

Dscf1038

さば味噌。

Dscf1039

変わり蕎麦。

Dscf1040

Dscf1041

焼豚が、ラーメンと混同しそうですが、そばです。

Dscf1042

豆乳プリン、クコの実が生えています。

「住所」 那覇市 那覇西1-10-8

「TEL]  098-861-5228

|

« 坦々亭 | トップページ | 宮古島の海は「素敵だ」 »

和食」カテゴリの記事

コメント

美味しそうですね(^w^)♪一見ラーメンの様な《変わり蕎麦》食べてみたい!(≧∇≦)!…と、寒~い北海道より念を送ってます(^w^)

投稿: ちぇるし~ | 2011年12月18日 (日) 16時35分

【ちぇるし~】さん。
コメ遅れてすいません。
最近何かと物事に億劫なので・・・
年ですかね?
寒そうですね、北海道。
沖縄は、向くて本日寒くて17度です。
朝は、12度くらいでしたか。
日本は長い、温度は同でもよくて問題は、
北の魚が食いたいです。

投稿: 粋人 | 2011年12月26日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149325/43408710

この記事へのトラックバック一覧です: 酒と膳「江戸紫」:

« 坦々亭 | トップページ | 宮古島の海は「素敵だ」 »