« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

江戸切子

昔から欲しいいと思っていた器を買い求めました。

沖縄三越で「大江戸浅草まつり」が催されてまして

訪問しました。

門脇硝子加工所 門脇裕二さんの作です。

Imgp5756

中々の力作です。

一目惚れの様に購入しました。

之からの夜のビールが愉しみになりました

Imgp5774

カゴメと菊ののカットは伝統を周到しています。

しかし、伝統を外さない程度に創作をしていまして

かなり良いお品だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たなぼた祥子

 沖縄にはいろいろな市場がありますが、牧志公設市場

辺りを、散策しますと色々なものにぶつかります。

これなんかはいい例です。

Imgp5681

このようなところに、このような看板。

Imgp5682

何を販売しているのかは、お店が空いていませんので

確認できませんでしたが、・・・面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 遇

 浦添市税務署通りにある「麺屋偶」に訪問しました。

付け麺が有名ですよね!

Dscf1388

接客も良し、お店の雰囲気も良し、でもつけ麺フリークには

物足りなさも感じるかも知れないが、レベルは高い。

Dscf1389

干魚香るスープ。

普通に美味い。

Dscf1390

平麺である必要が感じられないが、麺は美味し。

総合的には、ウマイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵家

 横浜家系ラーメン沖縄の雄「武蔵家」が復活。

私が、沖縄に来た時には、人気を博しながら閉店したと

聞いたのですが、今回の復活は嬉しい限り。

横浜にいたときには、家系には、お世話になりましたからね。

六角家、横浜家 介一家 伊豆の吉田家等々

家系初期&創世記の頃です。

武蔵家さんはその流れらしいのです、期待大です。

120507_130940

120507_125944

味に不安定感(バラツキ)を感じますが、うまいですね。

豚骨の獣くささが、来たり消えたりしてますが

安定するとこれからもっと美味くなるでしょうね。

違う麺で食べてみたい気もします。

(低加水のウェーブ麺等)

とにかく期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際通り

  セピア色にしてみました。

Imgp5689

沖縄は、日本復帰40周年を迎えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茜食堂 特別ソーキそば

 あまりの大きさに腰が引けました。

ソーキ「豚君のアバラ肉」の大きいことったら。

Dscf1315

お店の入口、鄙びたところにあるのよ

Dscf1318

丼からはみ出しておりまして、頗る壮観です。

750円です。

沖縄の土産話いにもいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »