« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

ムール貝のワイン蒸し

 久しぶりに作ってみたんですが、生がてに入りませんし

貝付き冷凍ムールも、品薄でてに入りませんので

冷凍品で造りました。

ニンニクをオリーブオイルで香り出しをし玉ねぎのみじん切りを

入れまして、そこに解凍したムール貝を入れ、白ワイン投入

軽くソテーして出来上がりです。

Dsc00743

Dsc00739

ワインで乾杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちで落語

 普段は、広島風お好み焼きを提供している居酒屋ですが

落語会をしているとの情報、早速ネットで調べると

有りました。

Dsc00761

日曜日のお昼からの部に参加

由緒正しい不良オヤジは、昼酒を嗜むのです。

Dsc00766

「おきらく亭けつ好」さんの「貧乏神」

を聴きながら、「ビール」をいただき

Dsc00760

煮込みを摘みながら

(これ美味い)

Dsc00763

賀茂泉の純米吟醸をいただく。

Dsc00764

良い器です。

そして

Dsc00767

すい好さんの「寿限無」で 気分も高揚し

Dsc00770

ホッピーの黒を飲み、肴は 鳥のササミ梅あえです。

Dsc00769

そんなこんなで、真打登場  おきらく亭はち好師匠です。

Dsc00771

枕から笑わせてくれます、そして枕が長いつまり完璧に

掴まれています。まあ拉致です。

演目は、「試し酒」

扇子を盃にを連写でどうぞ。芸が光ります。

Dsc00783

Dsc00784

Dsc00785

Dsc00786

Dsc00787

Dsc00788

Dsc00789

会も終わり、その後師匠と1時間ほど

音楽の話から、落語のはなし、学生運動の話等

話し込み、楽しい時間を過ごさせていただきました。

師匠ありがとうございます。

「おうちあそびの」村上店主にもこのような企画を

開催していただいて感謝いたします。

Dsc00791

店主の働く後ろ姿、「なかなか良いもんで」

「私も、おうちにあそびに帰ります・・・・・お後が宜しいようで」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

吉野鶏めしの素

 先月の話ですが、大分に出張しました。

会議も終わり、大分駅(新しくなりました)で、

お土産を物色していたら、見つけました。

この鶏めし、好きなんです。

Dscf1784

吉野地区では、昔からの味を継承していくために

保存会があるそうです。

地鶏と牛蒡と米しか使いません素朴な材料ですが

厳選された良い素材を使って作っているのです。

醤油と鶏と牛蒡の香りがたまりません。

Dsc00730

これは食いすぎますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶iいかがどすか?

 心落ち着く空間って有るもんです。

その空間でいただく、一服のお茶・・・・良いもんです。

Dsc00674

Dsc00673

小春日和の中でいただく。

風情の限りです。

さて・・・・お手前は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒豚カツ弁当

 鹿児島に出張の折、帰りの新幹線で食べた

美味しい弁当でした。

黒豚は、「旨いね」

Dscf1381

Dscf1382

この弁当で、イモ焼酎のワンカップ2杯飲みましたと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかのふっくら焼き「荘三郎」

 これは美味い。

いかのふっくら焼きだ。

Dsc00715

TVでも取り上げている。

Dsc00716

兎に角、味付けが良い、そして柔らかい。

Dsc00723

お酒に合う一品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀そば

 中おち丼と、沖縄そばが有名なのですが

この肉野菜そばのオーダーは、侮れない。

Img_0030

次から次から、ガテン系&リーマンの方がオーダー。

Img_0028

どうです、この野菜の多さ、こりゃあ人気が出るはずです。

中々、麺に行き着きません、でも「無問題」

糖質制限ダイエット中ですので・・・・・。

当然麺は残しましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »