« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

港町食堂

 今回は、ミックスグリルを頂いた。

本当に、使いかっての良い洋食屋さんが出来たもんだ。

Img_0228

Img_0230


休日の昼や、夕食には最適のお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄の「おでん」 おふくろ

 沖縄の「おでん」は、内地のおでんとは、一線を画す。

見ていただいたらお分かりいただける。

038


039


042


044

食べ放題です。

旨いよ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花咲カニ

 兎に角、素敵な弟です。

兄が、南国で疲れているときにタイミング良く北の幸を、

送ってくれるんです。

Dscf1864


花咲カニ。

毛ガニ、タラバカニ、松葉ガニ(ズワイガニ、紅ズワイ) タカアシガニ

そんな中で一番好きなカニが「花咲蟹」

味も、塩加減も、食感も申し分なく

カニ好きには、たまらん一品。

ビールを、用意して頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮮魚店 海鮮食堂「太陽てぃーだ」

 浦添市の牧港にあります、海鮮食堂。

この店は、海老天丼がお気に入り。

海鮮丼も良いが、大きいエビを7本も使った丼たまりません。

Dsc01556_2


Dsc01557


牧港のなかにあります。

住所は、浦添市牧港5-22-2

そして、これがお薦めのエビだけ天丼(大)

Dsc01551

甘めの天つゆが、いい仕事しています。

海老も、沖縄の天ぷら(衣たっぷり)ではなく内地使用

これを頂くと、「しばらく海老天は要らないな」

と独り言を言います。

ごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港町食堂

 第2弾です。

この前の訪問時に気になっていた、これを頂きに来ました。

Dsc01481


それではこれを頂きましょう。

Dsc01491


Dsc01492


これは、旨い豚カツですね。

脂身の甘さ、肉のしっかり感そして、硬くない。

そして、650円です。

アンビリーバボー!です。

嵌っています。

(画像をクリックすると、大きい画像でご覧になれます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港町食堂

 最近人気の港町食堂「洋食屋」さんです。

Dsc01482

ビーフシチューを頂く。

これが旨いのなんの。

Dsc01470


Dsc01467


お肉がホロホロ口の中で分解していきます。

デミグラも大変よろしい。

お値段も大変よろしいのである。

Dsc01480

良い店を見つけた。

(前の経営者の時は、野菜炒めをいただいた。

普通の食堂だったのに、えらい変身である。

これは嬉しい変身です。

どこぞの政治家は、見習って欲しいもんです。

公約を変更してはいけないのは、小学生の時の

学級委員選任の時に、習ってるはずなのにね。)

Dsc01481


今度はこれを頂こうと思う。

(画像をクリックすると大きい画像になります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーワールドカップ

 日本代表のワールドカップ出場おめでとう!

今日の試合は、感動しました。

本田の吠える姿は、イチローのワールドベースボール

「・・・you」にも似て、メンタル面の弱さを言われる

日本スポーツの問題も新しい時代に入ったような感じがしました。

でも、海外組も差が目立ち始めてきたように感じます。

国内組も特に感じます。

そんなこんなでも、大好きな日本サッカー。

ワールドカップ ブラジル、応援してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩鯖

 友人から、「山喜の塩さば」を頂いた。

「沖縄には、うまい干物がない」と愚痴っていたかららしい。

よほど哀れと思ったに違いない。

哀れと思われても、うまい鯖がいただけるなら

一生哀れを演じても良い。

演技には自信がある。

Dsc01376

久しぶりに焼いている時間が長く感じた。

Dsc01382

本当に旨かった。

友よ感謝いたしまする。

(画像クリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古民家のごはん屋さん「あめいろ食堂」

 青空酒場で、見つけた「あめいろ食堂」

訪問してきました。

Dsc01466_2

なかなか風情のある暖簾です。

室内も古民家の香りがしてます。

Dsc01453_2


Dsc01456_2


Dsc01455_2


鯖焼き定食を頂きます。

Dsc01458


真ん中の、沖縄味噌を鰹節と白湯のおわんに入れて

味噌汁をつくります。

(どんな味なのかワクワクします)

麦味噌で少し甘めです、しかしカツオの香りが鼻腔を刺激します。

日本人に生まれて良かったを感じる瞬間でもあります。

Dsc01463_2


大根と人参のキンピラ。

優しい味付けで、好きですこの味付け。

大根の甘さが強く感じます。

Dsc01462


濃厚なゆし豆腐。

大豆の香りが強く旨みが口の中に広がります。

Dsc01460_2


軽目の塩味の鯖 脂も乗っています。

大好きな青魚、ノルウェー産と思われますが美味いです。

最高なのは、この赤米の御飯。

Dsc01461_2


そして、羽釜か、土鍋で炊いたと思われる証拠が

これ!

Dsc01464_2


オコゲです。

幸福です。

また来ますね、夜も良いかも。

(画像をクリックすると大きい画像になります)

那覇市、桶川1-3-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »